記事一覧

合併号の白菜の読みきりの感想がまだな件について

 時間がなくて書けてないというのもあるのですが、どうも私の中で食べ物の白菜とテニプリの白菜(亜久津仁)が葛藤しているので、もうしばらくお待ちください ちょっとこの二つの白菜について考え踏ん切りをつけてから、本日の夜辺りにでも書きたいなあと思います 今丁度新テニでも活躍してますからね、白菜 食べ物の白菜とテニプリの白菜がどちらも好きな自分としては、どうしても思うところがあるわけですよ 内容についてはか...

続きを読む

ゴールデンカムイアニメ化

 今週発売の表紙に載ってましたが、ヤングジャンプで連載中のゴールデンカムイがアニメ化するみたいですね 実はちまたで東京喰種とかキングダムに次ぐヤングジャンプのエースになるらしいとか言われてる作品なのですが、アニメ化したらどんなことになるのでしょう 私まともに読んだことがないのですが、カッコいいアクションもありつつ、その中に含まれてるギャグがかなり面白いという話を聞くのですが…… 今週の表紙だけを見る...

続きを読む

いつのまにやら500回突破

 さっき過去記事見てて気づいたんですが、いつのまにか記事の数が500回を突破していました 結構ハイペースには書いてるつもりだったけど、毎日続けてれば意外と書けちゃうもんですね まあ別に節目の回だからと言って何かをするというわけでもないんだけど← でも500回を突破したというのには何か嬉しさを感じるので、次回は1000回を目指して頑張りたいと思います 飽きずにブログを続けていたらきっと成し遂げられる……はず(不安...

続きを読む

【週刊少年サンデー】アイドルだらけの肝試し大会ですよ K・O・I Song13★新入生歓迎! 恐怖のパジャマ・パーティー

 流石にギャルゲー漫画を描いていただけあり、ヒロインの描き分けは多彩 てなわけで今週のK・O・Iは、先輩のジュニアメイツのお誘いでパジャマパーティーに参加したまほろ達 そのパジャマパーティーでオブジェクトを利用した肝試しに参加させられるけど、恐怖で瀬奈ちゃんがまほろのカツラを持っていってしまい大ピンチという展開でした 個人的にはそろそろフレッシュメイツ全体の掘り下げがあってほしいところだったので、オブ...

続きを読む

【週刊少年サンデー】ドヤァしてスヤァ 魔王城でおやすみ 第六十五夜 「人のふり見てわがふりなおすと思うのかよ」

 ひたすらわがままなのに、何でスヤリス姫はこんなに可愛いんだろう てなわけで今回の魔王城でおやすみは、魔王達が少しでも人質らしくしてもらおうと一般の囚人の姿を見せスヤリス姫に見せ見習わせようとするも 姫が見習ってみんなを罵倒したことにより精神的に魔王達が落ち込んでしまい、結局姫はいつものように安眠するという展開でした なんかもう長いこといるせいで姫と魔族の共依存みたいな関係になっていて、姫を人質ら...

続きを読む

【週刊少年サンデー】一流保安官の下心とその助手の驚異的洞察力 保安官エヴァンスの嘘 DEAD OR LOVE CHAPTER18 賞金稼ぎは帰さない

 このカッコ良さと下心のギャップがたまらない てなわけで今週の保安官エヴァンスの嘘は、オークレイの忘れ物を助手のテッドの手により見つけたエヴァンス それを口実にオークレイの部屋を訪ね彼女に会いに行き、オークレイに上がってきなさいともてなされるも、部屋に来る前に飲んだ傷んだミルクにより腹を壊し大ピンチ、という展開でした お互いが気になるエヴァンスとオークレイの室内での心理的駆け引きと、エヴァンスのト...

続きを読む

【週刊少年サンデー】ハイスペックおじいちゃん シノビノ 忍ノ五「潜入」

 漫画のクッソ有能なおじいちゃんって、何でこんなにカッコいいんだろう てなわけで今週のシノビノは、幕府の目付のかえでちゃんに見守られながらも夜に黒船の来航を待っていた沢村甚三郎が、海燕の群れに乗じてやってきたプリマスの船に甲板から乗り込むという展開でした ……うむ、超カッコいい 忍びと言うからには私も船には上手いこと忍び込むのかなと思っていたけれど、まさかここまで大胆不敵に忍び込むとは思わなかった ...

続きを読む

【週刊少年サンデー】中学編入ってからの大吾の有能っぷりが異常 MAJOR2nd 第106話「立ち上がり」

 本編と関係ないけど、満田先生本当に女の子描くの上手くなったよね(表紙の感想) てなわけで今回のMAJOR2nd、初回制球に苦しむ睦子に、大吾がマウンドが高いからではないかとアドバイスし改善したら、睦子が本来の投球を取り戻し睦子が、0点に押さえるという展開でした いや~捕手面以外で大吾の有能ぶりが発揮された展開になりましたね 外野からマウンドの高さなんて微妙な点に、良く気づいたもんです この調子でこんな試合...

続きを読む

【週刊少年サンデー】自分の頭で考え、運命に抗え マギ 第361夜「最後の一撃」

 圧倒的アウェーだが、頑張れアリババ君 てなわけで今週のマギは、アリババ君が吸収した魔法を利用した極大魔法を聖宮の使者の出る空間へと放ち、ルフを書き換えられた紅玉達を守りながら訴えかけるという回になっていました ルフの書き換えというものがどのようなことなのかは良く分かりませんが、あくまで強要はしないで人とは戦わず選択を委ねるという手段を選びましたね、アリババ君 そしてそれにより紅玉さんを始めとする...

続きを読む

【週刊少年サンデー】やおきんさんもおもいきったことするなあ……本当に だがしかし 第154かし:うまみちゃん

 いやあ マジでおもいきったことしますねえ……やおきんさん(笑顔) てなわけで今回のだがしかしは、アニメ2期放送になぞらってなのか、原点回帰するかのような久しぶりのうまい棒回 今回はやおきんさんが作り出したニューキャラクター、うまみちゃんを紹介 そのうまみちゃんにほたるさんが似てると褒めたことから、ほたるさんが実兄の紅豊さんをうまえもん(うまい棒のキャラ)と呼び暴走するという回となっていました いやあ……そ...

続きを読む

【週刊少年サンデー】この世で最も恐ろしいものを取り除く戦い 天野めぐみはスキだらけ! 第86話「脱ぎたい。」

 筋肉でも体重は重くなるよ?(アドバイス) てなわけで今週の天野めぐみは、過去最大に太っためぐみがダイエットのために奮闘する回でした 前にも何か冬服着るためにダイエットしてたよねめぐみちゃん、育ち盛りなんだね(ニッコリ) まあそれにしても学君に体重を見られたり、学君より体重が重いことが判明したりと、今回は色々災難だっためぐみちゃん 今後は影ながら努力するように頑張らないとね それにしてもあれだけ高身長...

続きを読む

予定は予定だった

 残業このやろう……てなわけで記事は翌日になりそうです うーんこれは酷い……実質なにも書いてないよなこれ……...

続きを読む

本日はサンデー成分多めにお送りする予定です

 今までは古見さんとだがしかしのみでしたが、もうちょっと幅広く攻めていきたいと思います 果たしてみなさんが読んでいるあの漫画の感想は入っているかな? 乞うご期待! スヤリス「やるのかな……」 エヴァンス「やるんだろうな」 めぐみ「やるのかな……」 まほろ「やるんでしょうか……」 ほたる「やるわね」 古見さん「……(やってほしいが既に今週はやってるため言い出せない視線)」 余談 青になれの温泉ネタはやらない...

続きを読む

お盆休み?

 なんだっけそれ…… てなわけでお盆にも関わらず、今週も当然のように仕事である 世の中のみなさんが実家に帰っているときに、何故稼ぎに出なければならないのでしょう…… 漫画雑誌だってお盆の間は出ないのに てなわけで肉体と精神どちらにも強い負荷をかけられたために、本日の更新はかなり遅くになってしまいました とっても辛いですが、今週も一週間どうにか乗りきりたいと思います...

続きを読む

久米田康治先生という自分にたかをくくった小学館を見返すかのようにヒット作を作り上げ大人気になった漫画家

 逃がした魚は大きかった模様で…… てなわけで今回は漫画家の久米田康治先生を紹介します こちらの久米田康治先生は最初サンデーにて南国アイスホッケー部、勝手に改蔵などアニメにはならなかったものの20巻を超える作品をニ作も輩出 さらに小学館で一世を風靡した「ハヤテのごとく!」で有名な漫画家、畑健二郎先生を弟子に持つ大先生です しかし小学館側と何かあったのか、かってに改蔵連載終了後に小学館のライバル誌とも言...

続きを読む

そろそろ新連載来ないかなというジャンプ読者中毒的発想

 最後尾に一定数漫画が溜まってくると、そろそろ新連載始まらないかなあと言う気分になる 最近6本も新連載入れたのに何言ってんだとか言いたい人もいるでしょうが、個人的にはまだ物足りない 最近サンデーの大改革を見てるからか、物足りなく感じているのか、もっと攻めても良いんじゃないかと思う自分がいます まあ金未来杯とか始まるなら、どうしても新連載の本数は少なめになりそうですがね またここらで4本連載とかぶち込...

続きを読む

最近の実写映画化について思うこと

 最近題材に関わらず実写化するようなパターンが増えてきたような気がしますね そりゃあ俺物語とか君に届けのような現代路線に沿った作品ならば人気になる可能性はありでしょう でもジョジョとか東京喰種、鋼の錬金術師やら、実写にしてもコケるだろ……と思うような作品を実写にするのはどうなのか 実写にするならまず題材選びからしっかりしてほしい まぁるろ剣とかが当たったし、アニメの映画が受けたりしてるから、実写にし...

続きを読む

そういや夏コミの季節っすね

 同人誌とかあまり買って読んだりしたことはないけど、関東の方の夏コミとかって結構盛り上がってるイメージあるけど、実際のところどうなんだろう 地元で開催していた即売会とかに一回だけ入場したこととかあるんですけど、それも中々の人気だったんだよなあ 関東のコミケとかになると、行列に押し潰されたりすし詰めになったり、そんな恐ろしい環境だったりするのですかね? ……うーん、行きたい、行ってみたい しかしそんな...

続きを読む

面白い漫画ないですかねえ

 なんか面白い漫画、ありませんかねえ 自分でも割と何でも漫画を読んでるつもりに気になっていたんですが、ブログとか始めてドンドン読んでないものがあるんだなあと自分の浅さに気がついた次第にありまして この前の現状の読んでいる漫画まとめなんかでも、知らない漫画とか多くて結構失礼なことをコメント欄とかでも言ってる気がしました ……うむ、とりあえずそれについては申し訳ありません、この場を借りて深くお詫びいたし...

続きを読む

今週のジャンプベストショットについて

日曜~月曜日に書くか来週末に回すか、ちょっと迷っています出るところによっては合併号の記事は今週書くという人もいますし、そっちに合わせて書いた方が良いかなあと言う気持ちもチラチラとでもう~ん……どうしようかなあ...

続きを読む

今さらっすけど、だがしかしの2期が決定した見たいっすね

 やると思ってなかったんで、めでたいっす いや~、意外とやれたもんですねぇ 漫画は大好きですしコミックも物凄く売れてた話は聞いてたんですけど、DVDとBDが全く売れてないという話を聞いたので、正直やらないと思ってました でも1期のラストは続くような感じも匂わせてたラストだったので、やるのかどうか正直半信半疑で…… うん、とりあえず決まって良かった でも2期で既にハジメちゃんの登場が決まっている辺り、若干ハ...

続きを読む

【週刊少年ジャンプ】「禁じられた遊び」をしようーーー 週刊少年ジャンプ読み切り「青少年有害環境規制法」 麻生周一

 はい、てなわけで読み切り感想です 今回は麻生周一先生の短編読み切り、「青少年有害環境規制法」について感想書きたいと思います こちらの作品は、2047年に法律で施行された「青少年有害環境規制法」によって、テレビやゲーム等の数々の娯楽を失った子供たち そんな中主人公の未架と相棒の来栖がある日見つけた「伝承遊び全集」という本を頼りに、現代科学を駆使し、全力でだるまさんが転んだをするという内容となっていまし...

続きを読む

【週刊少年マガジン】夢の中の花嫁は五つ子の姉妹!? 週刊少年マガジン新連載 「五等分の花嫁」

 今週週刊少年マガジンにて、新しい新連載が始まってましたね 貧乏生活を送る高校生上杉風太郎と、五つ子の女子高生のラブコメを送る作品、五等分の花嫁 過去に掲載された読みきりが人気だったらしく、そのまま連載化となったみたいですね 今回の第一話は五つ子のうち一人が主人公の花嫁になるという夢の伏線を描き、さらに五人のヒロインの性格の差異を描くような導入となっていました 読みきり読んでない人にも割と優しい構...

続きを読む

【月刊少年ガンガン】ながされて藍蘭島、少年ガンガン最長寿のほのぼのラブコメ、今思えば俺はこの作品にながされて漫画とアニメの世界という島にながれついたのかもしれない……

誰が上手いこと言えと(言ってない)はい、てなわけで今回の記事では現在も月刊少年ガンガンにて大好評連載継続中のラブコメ漫画、ながされて藍蘭島の紹介をしたいと思いますこちらの作品はある日家出をして遭難した少年東方院行人が命からがら漂流し、とある事情にて女の子しか暮らしていない島、藍蘭島にながれつくという設定の作品です作中に可愛いヒロインが沢山出て来て、島に一人しかいない男の子の行人を婿に向かえようと画策...

続きを読む

【週刊少年サンデー】初詣に行こう!! 古見さんは、コミュ症です。 コミュ94 「それぞれのお正月です。」

 今はお盆だけど、作中ではお正月なんだぜ てなわけで今週の古見さんは、コミュ症です。 の最新話では、タイトルの通りそれぞれのお正月が送られていました 何故か元旦に只野家で深夜までゲームをし只野君家に泊まるなじみだったり、家族と一家団欒する尾根峰さんだったり、お兄ちゃんの勝気さんと全力で羽子板をして負けて落ち込んじゃう矢田野さんだったり、お正月にソシャゲPGO(元ネタFGO?)の限定イベントをこなしてるとこ...

続きを読む

単独記事も書いた方がもうちょっと読む人いてくれるんちゃうかなと思ったり思わなかったり

説明しましょう最近実はちょいちょい色んな先輩方の記事を見て感想の書き方を研究しているのですが「私のようにジャンプ丸々全部の感想一つの記事に書いてる人いないなぁ」と感想読んでて今さら気づいたまあこれはある意味当然のことなんですけどね、人間誰にでも好みはあるし、きっと読んでる漫画と読んでない漫画だってあるわけだから、作品ごとに書き分けた方が感想も書きやすいですしそして他の作品に感想を割く分、内容が薄く...

続きを読む

【ヤングマガジン】昔からの年上のお姉さんとの付き合いは大事にするべきものである なんでここに先生が!? 31限目 ミッション淫ポッシブル

大事にするべきである、うん、するべきというわけで今回のなんでここに先生が!?3週間のコミックス作りのためのお休みをはさんでの新シリーズ、なんでここに葉桜先生が!? がスタートとなっていましたやはりコミックスごとに一冊ごとに新しい先生が!? 出てくるシステムらしく、松風先生と鈴木君とは一度お別れをしなければならないようですさらば松風先生、鈴木君、君たちの光をわすれはしませんよ!いや、出てたけどね?そ...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2017年36・37号の感想 下弦の月

後編いきます!斉木楠雄のΨ難 特別番外編本編斉木たちの夏の生活感想……うん、本当にただの斉木達の夏の生活ページ数が少ないことも含めて、正直物足りない印象ところでこの回で夏休みをぶっ込んでくると言うことは、ひょっとしたら来週は新学期でまた一人新キャラをぶっ込んでくるのでしょうか?才虎、相卜、明智と来て今度はどんな変な奴がやって来るのか……地味に注目ですROBOT×LASER BEAM本編全員ワンオン成功からの 4人バーデ...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2017年36・37号の感想 上弦の月

合併号の表紙……全部写せない上に何か違和感があるのであえてワンピのみ写したONE PEICE巻頭カラー、龍に乗る人気キャラ達全部は載せれないのでハンコックメインに本編あの人とーーーその仲間達が!! 殺されちゃうの!!!感想とりあえず、プリンちゃんのこの言葉が本心なのか……というのがひとまずの疑問果たして家族とシフォン達に言っている言葉が、どちらが演技だったのか……難しいところであるまぁその瞳、迫真と書いてるし、...

続きを読む

せっかくの合併号だし新しいジャンプ感想の書き方が出来ないか悩む記事

内容はタイトル通りです何かジャンプの感想を新しくやれないかなと考えている今日この頃である今までの感想が全部まとめてる分簡素でしたし、物足りないなあと感じる部分もあったのかもしれないだから、この合併号を使って、色々取り組めたらなあと思っています例えば、日ごとにジャンルで分けて感想を書いてみるとかスポーツならばスポーツ、ラブコメならばラブコメ、ファンタジーならファンタジーみたいな感じでこれならばある程...

続きを読む

プロフィール

2Dぱいなっぷる

Author:2Dぱいなっぷる
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント