記事一覧

若き才、光る 週刊少年ジャンプ2018年25号感想その3

本誌の新人読み切りでこんなに満足したの久しぶりな気がする……COUNT OVER 眞藤雅興本編両親を殺された闇の一族の侍が、仇を討つためにアメリカで舞う!感想除冷師煉太郎の約束で金未来杯を取った眞藤先生の最新作……うん、あまり言いたくないんですが天才ですねこの人煉太郎掲載からまだ1年経ってないのにビックリするくらい画力も向上してますし、シンプルな設定のバトル物であるにも関わらず、グイグイ引き込まれて勢いで最後まで...

続きを読む

魅せつけろ紅葉流 週刊少年ジャンプ2018年25号感想その2

紅葉の棋節連載第二回銀杏ちゃんはカラーよりシロクロのが可愛いかも?紅葉の棋節センターカラー紅葉と銀杏ちゃん本編師匠として君に一つ課題を与えようワシら将棋指しに来たんであって 別に美人とガキの乳くり合い見に来たわけじゃねぇんじゃけどのォ私の弟子をあまりなめない方がいいですよさァ魅せつけろ… この棋界にーーー… ︵“紅葉流”ありと!!感想乳くり合いはむしろもっとやれ(主観)2話も全体的な流れはオーソドック...

続きを読む

元気を出して なんでここに先生が!? 46時限目 アッPULLパイ

やはりカラーは上手いなぁ、スケスケ最高あと久しぶりにタイトルが天才だった気がするさて、てなわけで今回のなんでここに先生が!? は、松風先生の祝福の声に寂しそうな様子を見せるさやちゃんを元気づける為にアップルパイを焼こうとするホムちゃんしかしその際に自室の宿直室の床が抜け下に落ちそうになりもくばーんとなりながら、それを主人公の伊藤君に助けられる際にアッとパイをPULLされるという展開でした!……え? 状況...

続きを読む

美少女になら侵略されたい(主観) 週刊少年ジャンプ2018年25号感想その1

新連載「君を侵略せよ!」スタート久しぶりのコメディ漫画、地味に期待してたり?君を侵略せよ!本編お命頂戴!!感想宇宙人に興味津々な女の子がマジモンの宇宙人を宇宙人と暴こうとして、宇宙人がそれを阻止する物語宇宙人言い過ぎだが、そんな物語ハジメのケーズ星人形態の姿が可愛かったのと、ハジメとりあの掛け合いがテンポよくて意外と面白かった転がし方次第では左門くんみたいに化けるのではないかなと少し期待してますね...

続きを読む

やることのない日

仕事の帰りに家事の終わった後とか、やることなくて自由な時とか、何にもやることのない時間って、少なからずあるよねその自由な時間にこそ何かやるべきなんだろうけど、そんな時こそとついついだらけてしまう怠惰の罪とかまぁよく言ったもんですよまぁそんなわけで日曜日なわけなんだけど、サンデーについてもジャンプについてもヤングジャンプについても書くことを書いてしまったので、やることがないだからこんな特に身にもなら...

続きを読む

GANTZではない 5分後の世界 Ep.03 悲しみの中で

チビ星人とか千手観音とか、関係ない(多分)てなわけで今回の5分後の世界は、みちるを埋葬したあと安全な場所を探そうと神社で水分補給がてら大和達が休憩をしていると、突然地蔵や仏像が動き出すそれを見た大和が裕人と山本(ニンジン)をかばい時間稼ぎをしようとし、仏像に掴まり殺されそうになるものの、裕人がバスで仏像をヒャッハーという展開でした!前回の大仏に続き、主人公達の倒すべき敵(?)が明確に分かった回でし...

続きを読む

大好き トニカクカワイイ 第14話 「約束」

いい最終回だった!てなわけで今週のトニカクカワイイ司の部屋で月の石を見つけた主人公が千歳達に見つかり文春砲をぶっ放されるけど、司には通じず二人でアレキサンマルコ教会へと逃げ出し、ナサがそこで永遠の愛を誓うという展開でした!いや〜今週は主人公が男を見せつつストーリー的にも盛り上がりを見せた回でしたね!単行本発売週にこの話を持ってくるのは流石畑先生と言いますか、感心します今週の話でナサと司には幸せにな...

続きを読む

またもや単行本購入

月に買いすぎだって?いやいや、一回に買う量が少ないから普通だよトニカクカワイイご結婚した畑健二郎先生が描くトニカクカワイイ奥様と優秀だけどちょっとおかしな旦那様の夫婦コメディ前作のハヤテはアテネ編で読むのを断念したが、今回のトニカクカワイイは1話の表紙でヒットを確信し購入中身も今のところは満足してます巻中、カバー下などにもハヤテ同様おまけ漫画が掲載!さらに特定の書店にて複数種類の書き下ろしイラスト...

続きを読む

家出をされて大ピンチ 封神演義外伝 第三回 雉鶏精・孔宣登場!

これは酷い(褒め言葉)てなわけで封神演義外伝の感想です今回の封神演義外伝は、過去にて胡喜媚の弟、雉鶏精の孔宣と対峙し、彼のことを過去から追い出そうとした太公望だが王天君が家出をし伏義の状態ではなく、逆に彼にフルボッコにされてしまい、それに過去の楊ゼンが気づくという展開でしたいや〜一話から太公望の姿が最終巻の伏義ではないことに違和感を感じていたのですけど、まさか家出してるとは思いませんでした(笑)画...

続きを読む

源君だけ平気なの 源君物語 第299話 だけが…

私も信じてもらいたいそんなわけで今週の源君物語は、男の子でも主人公の源光海君だけ平気らしいヒロイン月子さんが、自分からキスは駄目と光海君に言ったにも関わらず自分からしちゃうという展開でした男性恐怖症の朧月子ちゃんでしたが、思ったより大分早く陥落したなぁ……いや、ここに至るまで光海君が頑張ったのと、彼の叔母の香子さんが色々と頑張ったのももちろんあるのですが……結構時間がかかると思っていた分少し意外でした...

続きを読む

今週のサンデーヒロインシアター、第2部

本当は感想からやろうと思ったのですが、今週可愛いカットやたら多かったのでシアターの上映からやることにしました作品被りありながらも計8枚今週は本当に読者を萌え殺しに来てると思いますねぇ、はいにしても前回に引き続きノミネートの万場木さん、初登場から可愛さが留まることを知らねぇなぁ……凄いわあと今週可愛いヒロイン多めであっただけに、今週のあおざくらが不在だったのが残念でならない乙女ちゃんとか松井ちゃんとか...

続きを読む

無数の出会いが少女にもたらしたもの ジャンプベストヒロイン

いい顔してるわてなわけでジャンプベストヒーローに続きジャンプベストヒロインショットになりますが、こちらも今回の該当はこちらのえりな一枚の該当となりましたキャラクターの精神的成長とかそういう部分を考慮しても、今週はこのえりな様が一番かなと指摘に判断したからですねというより「バカねっ」回からここ数週は本当にえりな無双すぎて、彼女が他の追随を許さない可愛さを見せつけてくれてるのも理由には上がるのですがち...

続きを読む

己は己以外の何者でもない ジャンプベストヒーロー

正直意外な結果でしたてなわけで今週のジャンプベストヒーローショットだったわけですが、今週は新連載紅葉の棋節より主人公蔵道紅葉君のこのシーンが見事に単独ノミネートされました紅葉が桜流を振り切り自分の将棋に邁進するこの瞬間、少年誌的熱さと格好良さを兼ね備えた素晴らしいショットだったと思います意外だったというのは、今週はこれ以外の画像にヒーローの該当がなかったことこれはある意味、私が新連載紅葉の棋節に期...

続きを読む

リトさん芸が板についてきた 週刊少年ジャンプ2018年24号の感想その4

ゆらぎ荘の幽奈さんセンターカラーおっぱい(直球)本編こっ このままじゃ 宮崎の胸の谷間にウォータースライドしちまうぅぅ!!感想……意味が分からないだろ? でも原作通りなんだぜ? これてなわけでとあることがきっかけで今回はコガラシさんは体が小さくなりプールで千沙希ちゃんの体の上で大変なことになっていました……うん、大至急変わってもらいたいつい最近のサバイバル回といい、何か色々と酷い(褒め言葉)な回が続く...

続きを読む

魔力を纏い煌めく剣 週刊少年ジャンプ2018年24号の感想その3

カラーはなし、でもこういう解き放たれる封印的描写やっぱりカッコいいよねブラッククローバー本編ユ゛ノ゛はオ゛レのォォ ラ゛イバルだッッ!!!!感想田畠先生! ユとかオに濁点付けられると変換しづらいっすよそれにしてもまだ目覚めきってない時点でこれとかリヒト様(仮)強すぎじゃないですか?そしてまた反魔法の剣に反応するネロ……この鳥は一体何者何だアスタ先生限界突破はもはや孫悟空ばりに当たり前なのでスルー僕の...

続きを読む

育つ烏と猫 週刊少年ジャンプ2018年24号の感想その2

ハイキュー!!センターカラーカラーの漫画トップに持ってきて紹介したいので、若干掲載順と異なった感想順になります(今週から)本編…そりゃあそうだよな 音駒も 3ヶ月前と同じなワケ無えんだよな感想烏野の武器を披露しながらも音駒の成長も描かれた回、研磨の素早い動きとか、選手ごとの細かい心境による変化もあって中々良かった次は黒尾のサーブからだけど、烏野は過去の宣言通り音駒に今回はストレートで勝てるのかなあ銀...

続きを読む

初夏だけど紅葉の棋節 週刊少年ジャンプ2018年24号の感想その1

新連載紅葉の棋節、スタート「棋節」の変換が面倒くさいのはきっと俺だけじゃなくジャンプブログを扱う人の悩み……なはず紅葉の棋節本編蔵道紅葉っ 私の弟子になって最強の棋士……竜王になれ!!感想ジャンプGIGAから本誌に昇格した単行本も出てる伝説の棋士の弟と弟子のヒロインにスポットを当てたボーイミーツガール読み切りの第一話連載用にプロットを練り直してはいるものの、概ね読み切りの設定を引き継ぎつつ、読み切り版のフ...

続きを読む

BLEACH久保帯人先生の年内読み切りが待ちきれない件

正直BUILD KINGとか古見先生、を椎橋先生の読み切りを読んで、早く来てほしいと期待が募ってしまった別に特別面白くなかったわけではないけれど、無難にまとめ過ぎてインパクトに欠ける読み切りが多い印象の今年の連載作家読み切り攻勢そんなピリッとしない空気を変えてくれるような読み切りを、久保先生には期待していますそれこそ去年にやった許斐先生のへディスとかに負けないくらいのインパクトの作品を久保先生ならばBLEACH系...

続きを読む

サンデー連載「シノビノ」の今後の展開について予想する

ちょっと色欲に塗れた記事が続いたので、少し真面目にてなわけで現在サンデーで連載している幕末スタイリッシュ忍アクション漫画「シノビノ」新選組や坂本龍馬、岡田以蔵等の幕末の華とも言える有名人物が登場して、中々面白くなってきたしたね沖田君可愛いですし失礼、噛みましたさてそんな「シノビノ」であるわけですが、後に新選組隊士になる若き隊士藤堂平助君が、今週新選組と対面したのを見て、この先の展開がどうなるのか予...

続きを読む

今週のダーリンインザフランキス見てどうしても一言

矢吹先生に免罪符が降りた今週の17話、漫画ではどのように表現して来るんでしょうね?同誌で終末のハーレムもあるし割と直接的表現したりするのかなぁでもそれは矢吹神の美学的にはどうなのかなぁ、前から描きたくてウズウズしてた感はあるけど、どうなのかなぁとりあえず公式のミツココ画像を見て、フトシは涙拭けよと思ったシャッフルから分かりきってたけど、マジで当て馬だったなぁにしても今週はゼロツーの体の事情も分かった...

続きを読む

源君物語って知名度そんなだけど面白いよね

出来れば同意を得たい案件であるヤングジャンプの中にはキングダム、東京喰種、など看板の人気作に隠れながらも、他にも面白い漫画が数多く存在すると思う一例を上げるならば西京BOYさんのブログで定期的に紹介記事の上がる「DINER」ラッコ鍋など予想もつかない突飛なワードを繰り出し笑いを誘いながらもシリアスなバトルも描いている「ゴールデンカムイ」それに並ぶ作品として私は稲葉みのり先生の源君物語を上げたいこちらの作品...

続きを読む

最近漫画の単独記事を書いてないなぁと思った件

雑誌のまとめ感想とかは定期的にやるようになったけど、漫画の単独記事とか、あまりやらなくなりましたねぇジャンプサンデーヤンマガにて需要あるかな?と思える作品は結構あるのですが、いかんせん時間がない前みたいにスキマの時間にポンポン投稿できるような状況なら話は別なんですけどね開始当初辺りからやってるなんでここに先生が!?の感想は意地で続けてますけど雑誌感想だとやっぱりどうしても内容が簡素になってしまいます...

続きを読む

封神演義番外編、連載中

タイトルの通りですそんなわけで先週から週刊ヤングジャンプにて藤崎竜先生の短期集中連載、封神演義の番外編が掲載されてます主には封神演義23巻の後始末の続き、物語の本当の収束、藤崎竜先生のやり残しを描くものとなっているようですねそんなわけで普段は買わないヤングジャンプを購読してまで読ませて頂いてるのですけど、まぁやっぱり面白いですね昔の良い部分を残しながらも最新のデジタル作画と盛り込まれており、流石藤崎...

続きを読む

なんでここに先生が!? 4巻番外編 卒業旅行 なんでここに立花先生が!?

何もかも卒業しやがって……てなわけでなんでここに先生が!? 4巻の番外編感想です今回の4巻では当ブログでは休止してたのもあり紹介が出来ていなかった画像の空白のヒロイン、立花千鶴先生の話が収録されておりました実はなんでここに先生が!? のヒロインの中で1〜2を争うくらい好きなヒロインだったので、ぜひとも今シリーズのホムちゃんのように毎週紹介したかったのですが……後悔が募ります(ひか姉とかも)まぁしかし今回この...

続きを読む

サンデー布教記事 いろんな人添えて

文字通り、男女問わず沢山のキャラが載ってます・ゼロの日常 新井隆広一瞬青山先生著と勘違いしましたてなわけでコナンスピンオフですね安室の表の顔が繊細に描かれていて面白かったですにしても本誌でスピンオフとか思い切ったことするよなぁ・5分後の世界こっちも思い切ったことをするなぁまさか2話で未来の話とはいえヒロインが退場するとは思いませんでしたしかもラストに主人公への想いを告げての退場大和には絶対死ねない理...

続きを読む

明日サンデーの発売日か……

今週サンデーの布教記事合併号なのもあり出すタイミングを完全に逸してしまいました今週はこんなことにならないように気をつけたいてなわけで今日はこの辺でまた明日、ごきげんよう余談合併号ではお肉を食べる古見さんと万場木さんに非常にドキドキしたあと片居君が女の子だったら良かったのに……あと福田先生の新連載のインパクトも凄かった最初だけにならないかが心配だけど5月のサンデーの単行本は新連載3本全部買うかもしれませ...

続きを読む

なんでここに先生が!? 45時限目 婚浴

いい話だな〜てなわけで今回のなんでここに先生が!? は、ある日山の中鈴木くんに出会った伊藤くんとホムちゃんが、助けられた鈴木くんに連れられて、松風家の実家に行ってみれば、さやちゃんと松風先生と遭遇、その中でお風呂に入りながら鈴木くんと姉が結婚することに寂しさを感じるさやちゃんの妹っぽい一面が見れたよ! というお話でしたう〜ん、さやちゃんの気持ち、非常によく分かる、自分の大切な人が何処かに行ってしま...

続きを読む

例のごとく単行本を購入してきた

今日はジャンプ+中心っす・モネさんのマジメすぎるつき合い方 3以前紹介したズレた恋愛観により繰り広げられるラブコメの第3巻今回は表紙のヒロイン朝比奈菫ちゃんを中心に大暴れ!・ダーリン・イン・ザ・フランキス 2矢吹健太朗先生が描くトリガー制作の放送中ロボットアニメのコミカライズ第2巻、アニメとはちょっと違った矢吹先生考案のifルート的な展開の違いにも注目!・阿波連さんははかれないデンキ街の本屋さんの水あさ...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2018年23号の感想その4

今週ラスト、下に行けば行くほど書くことに悩むのは何故なのか・アクタージュ act-age本編仮面ぶっ壊してやってよ そのために君をキャスティングしたんだからさ感想なるほど、手塚監督は天使の型にはまった演技を物足りなく感じて今回のキャスティングを狙ったのか何かサンデーの天使とアクト! でもベテランの声優が似たような役をやりすぎて型にハマった無難な演技しか出来なくなったみたいな話やってたなぁそれに何か近い状況...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2018年23号の感想その3

今週は割といいペースで書けてる方です・ノアズノーツサムネの意味? 載せたかったからに決まってるだろう本編私8時間任務なんで上がりまーす感想主人公の相棒にコミカルなギャグキャラ、上手いこと揃えてきたなぁ個人的には七海の監視&経理の岬ちゃんがデザインも性格も割と好みです新章の導入は来週からかな?・銀魂本編俺ァ奴等から虚を…先生を奪還する感想また銀さんが先生の死に場所に立ち会ってる……それにしても高杉よ、お...

続きを読む

プロフィール

2Dぱいなっぷる

Author:2Dぱいなっぷる
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント