FC2ブログ

記事一覧

週刊少年ジャンプ2020年31号の感想

表紙&巻頭カラーは新連載僕とロボ子先週は余裕があったから画像付きだったんじゃ……今週は文字だけじゃ・僕とロボ子 宮崎周平主人公ボンドの元にある日謎のメイドロボ……? のロボ子がやって来るハイテンションギャグ……と思ったらホラーだったんじゃ何のためにロボ子がボンドの家にやって来たのか、そもそもこいつロボなのか……何で感情があるのか色んな点を含めてホラー過ぎるまぁギャグでアッサリ流されそうな気もするけどね何や...

続きを読む

今年のジャンプ新連載、数が多い

数年に一度の異常事態……てわけでジャンプの新連載の話なのですが、今年の新連載作品数がZIPMANAGRAVITY BOYSアンデッドマッシュル魔女の守人森林王者モリキングボーンコレクションタイムパラドックスゴーストライターあやかしトライアングル破壊神マグちゃん灼熱のニライカナイ僕とロボ子BURN・THE・WITCH(夏の久保帯人短期集中連載)と13本となり、近年の新連載平均本数11本を夏で既に超えました鬼滅の刃、ゆらぎ荘の幽奈さん、...

続きを読む

ジャンプ新連載を語りたい【モリキング〜ロボ子まで】

ここんとこ短期で続いてる新連載達について軽めに書いてきますどのくらいの期待値とか含めてねみなさんの感想も聞きたいですな〜ではサクッと描いてしまおう・森林王者モリキングぶっちゃけ今作は長谷川智広作品最高傑作だと思っている青春に比べてキャラが薄いとか言われてるけど、前作で誇張表現過ぎたギャグが洗練されてるだけだと思う爽やかなイケメンにより女性ファン、虫による子供ファン、可愛い女の子による男性ファン、静...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2020年30号の感想

週刊少年ジャンプ30号:編集人 中野博之 発行人瓶子吉久 集英社表紙&巻頭カラーは田村隆平先生で灼熱のニライカナイべるぜバブ、腹ペコのマリーと続いて3本目となる本作、果たして成功なるか……?週刊少年ジャンプ30号:灼熱のニライカナイ depth:1イルカとサメ 田村隆平 集英社よし、掴みはOKだな(煩悩)・灼熱のニライカナイあらすじ無数の素行不良により新宿署から姉ヶ島へと飛ばされてしまった不良警官、鮫島灼熱(ボイル)上...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2020年29号の感想

表紙は新連載「破壊神マグちゃん」アナログチックな絵柄だけど成長の余地はあり、今後が楽しみですね・破壊神マグちゃん 上木敬600年前に混沌教団によって復活したが聖騎士団の封印の宝珠により封印された破壊神マグ=メヌエクが、海辺の田舎町で中学二年生宮薙流々に封印の宝珠を見つけられ復活したものの、全盛期に比べてその肉体は明らかに衰弱しており、謎の破壊神マグちゃんとして納豆を供物に流々に飼われることになるコメデ...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2020年28号の感想

矢吹健太朗新連載あやかしトライアングルスタート!お帰りなさい矢吹先生!色々と衝撃展開だったよ……・あやかしトライアングル 矢吹健太朗前置きの通り矢吹健太朗先生の新連載あやかしの王シロガネの術により女に性別を変えられてしまった妖祓いの一族の主人公風巻祭里と、その幼馴染であるヒロインすずちゃんとの恋を描くラブコメディ最初予告絵見た時は妖怪絡みの普通の主人公とヒロインのラブコメって感じでキャッチが弱いなぁ...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2020年27号の感想

表紙はワノ国編白熱巻頭カラーONE PIECE戦争始まって面白くなってきたよなぁ・ONE PIECEアプーに一矢報いた後は四人仲良く逃走アプーはホーキンス同様にカイドウに完全に屈服しちゃったんだな……それを考えると未だに心が折れてないキッドの株が上がるわあとナンバーズが怪物と言う割に人型でビックリしたシーザーの実験技術を受けて育った人間なのかな?ルフィ達が逃げる中ヤマトを探す飛び六砲、クイーンの消したい奴と今回出てき...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2020年26号の感想

表紙はクライマックス巻頭カラーの約束のネバーランド今年は鬼滅の刃から始まりハイキュー!!、ゆらぎ葬の幽奈さん、約束のネバーランド、ぼくたちは勉強ができないと、長期連載終了ラッシュが来てますね寂しいけどまぁダラダラやられるよりは良いですよね……・チェンソーマン闇の悪魔の恐怖によりパワーちゃんの精神が幼児に……これはあれだな、今週の人気投票でパワーちゃんが1位だったことを踏まえてのタツキ先生のサービス回で...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2020年24号の感想

鬼滅の刃最終回吾峠先生お疲れ様でした鬼滅学園と新作、あるいは炭彦達の続編に期待していますタイムパラドックスゴーストライターある日突然未来のジャンプがレンジでチンされて、それがきっかけで凡百の漫画がジャンプに現れるそして未来でその漫画を連載するはずだった原作者も現れて……とんでも設定でしたが、まぁ現代漫画としては中々のぶっ飛び方だったかなと思います未来から突如降って湧いたジャンプを主人公が盗作したとい...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2020年23号の感想

アレの影響にて集合表紙合併号でしか集合表紙が出ることはないのである意味レアな事例ですねにしてもまだまだONE PIECE1強って感じの表紙ですが……鬼滅は同格と考えて良いと思うんだけどなぁではそんな鬼滅から行きますか・鬼滅の刃無惨がいなくなり平和になった世界……そして時は流れ現代へ!うむ、戦いの後の後日談の光景はようやく訪れた日常って感じで実に素晴らしかったでも巻頭カラーにもあるように、数々の人達の命と引き換え...

続きを読む

ジャンプ休載だと月曜日過ぎたって感じがしない件

アレが蔓延ってる中仕方がないとはいえ、発売が延期というのは非常に歯がゆいですねぇかなり良いところで終わっている漫画もある分、先が気になって気になって……ジャンプだけに限った話ではないのですが、アレが与えている社会への影響は本当にでかいアニメの制作も物凄い勢いで延期してますし、無数の業界の大打撃は明らかですねぇさっさと終息して外に安心して出られるようになれば良いのですが……...

続きを読む

久しぶりのジャンプ感想(久しぶり……だよね?)

てなわけでジャンプ感想です相変わらず好き勝手書きます人の顔色伺っても仕方ないからね・ブラッククローバー悪は人間のみが持つ至高の感情って話でなるほどとなった今週号確かに動物とかなら本能で行動するけど、理性的に悪いことするのって人間くらいだもんねそしてダンテさんへのアスタの返しまで含めてそれが人間だよなって納得させられた珍しくブラッククローバーで考えさせられた今週号でしたあとラストのアスタの覚醒カッコ...

続きを読む

そろそろジャンプの新しい波が来る時期(予想)

ぼくたちは勉強ができない、約束のネバーランド、ハイキュー!!、ゆらぎ荘の幽奈さん去年終わった「火ノ丸相撲」も含めて、数年誌面を盛り上げてきた中堅作品が、次々と終わりへと近づいている呪術廻戦、アクタージュ、チェンソーマンなど、それを引き継ぐかのように新たな作品も成長仕出しているそしていつもの流れならそろそろ年一くらいで、大型新連載が来る時期でもあり、その中の何本かがヒット作になる時期でもある3年前は...

続きを読む

最近のジャンプ新連載……どう?

ZIPMAN〜魔女の守人までのジャンプ新連載感想です・ZIPMANヒーロースーツで悪人相手に信念貫きカッコ良く勝つ!やりたいことは分かるただ……登場人物が考え方とか読者に受け入れられるかなぁってのが個人的印象絵は上手いと思う・AGRAVITY BOYS未知の生命体との接触とか、光のババとか、キャラの掘り下げと世界観の広げ方からドンドン面白くなっている気がするこの調子で単行本も売れないかなぁ・アンデッド&アンラック1話の時点で...

続きを読む

鬼滅の刃! 売れてる、売れすぎじゃない!?

去年2月→累計350万部突破現在→累計4000万部いつぞやの進撃のなんちゃらを見るようですね売れるのは嬉しいですが、あまりに売れると声の大きいファンも現れるのでそこは心配作品には節度をもって接しなければねにしても1年で11倍以上って異常だよなぁ今最終章だけど、綺麗に終わらせてもらえるんだろうか……そこも心配流石にここから無惨様取り逃すなんてことはないと思いたいけど綺麗に終わらせて、ONE PIECEやNARUTOに次ぐ代表作と...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2020年1/27発売号の感想

部屋にある雑誌と漫画のキャパがそろそろ限界に、雑誌だけでも捨てるから資源回収早く来てくれ……・マッシュルブラッククローバーかと思ったらワンパンマンだこれ身体能力を鍛え続け強くなりすぎた少年が、魔法世界の常識を打った叩く(物理)なファンタジー物とりあえず1話だけだとまんまワンパンマンだったから、2話以降の展開に期待かな今んとこヒットするとは思えない・鬼滅の刃容赦なくみ方がズタボロに……いや、子の程度のズタ...

続きを読む

インフルエンザ

もらってしまいました発症は30日……通常の内科は当然開いてないので往復約2000円かかる休日診療所へ……なんて日だ!てなわけで完治するまでしばらくダウンです、再開したばかりなのに申し訳ない……去年は厄年だったなぁ...

続きを読む

刺激が足りないと思う最近のジャンプ

何かどうもこう緊張感というか、上が盤石過ぎて全く押しても引いても下以外の連載陣が動かない現状はなんだかなぁと思いますゆらぎ荘より掲載順が下の漫画が順繰りに終わり、上の漫画が淡々と続く、実に歯がゆい下から上を脅かすような漫画がないと言われてしまえばそこまでなのですが、それでもまだ「停滞」してる感じが否めないかと現在最終章の鬼滅にハイキュー!!にネバーランド辺りが綺麗に終わってくれれば、また緊張感のあ...

続きを読む

2019年号のジャンプ新連載を振り返る記事

何か今年号でもう新連載が来ることもなさそうなので、今年の連載を振り返ってみます何か今年は新連載少ないイメージあったんだけど何でかなぁ……ヒットが少なかったのかな? とか考えず1本目・チェンソーマン 藤本タツキまずは去年の年末発売1号のこちら、チェンソーマンですね最初アキ君のタマキンを蹴ったり、胸を揉むためにパワーちゃんに協力したり、デンジの奔放な性格になれるまでに時間がかかりましたが、なんやかんやイベ...

続きを読む

悲しみのジャンプ連載単発感想「鬼滅の刃」

黒死牟戦〜炭治郎が無惨と対峙したとこまでの感想ですまず最初に言いたい事が一つ辛い死ぬほど辛い2〜3週引きずった程度には辛いいや、序盤の辺りから敵味方問わず容赦ない漫画なのは知ってたよ煉獄さんも死んだしこういう事があるのは分かってたよでもさぁ……同期の玄弥と刀鍛冶の里編で仲良くなった無一郎がこんなあっさり死んじゃうなんて誰も思わないじゃんか!玄弥なんて師匠とお兄ちゃんの目の前で……誤解も解いて和解して、こ...

続きを読む

ポツリとジャンプ連載単発感想「ONE PIECE」

ジャンプ全体の感想書く余裕もなくなってきたので1作品ずつポツリと書くまぁまずはONE PIECEからロックス世代、マムとカイドウの海賊同盟、レヴェリーで起きたビビやサボにまつわる事件、四皇の懸賞金色んな情報一気に開示されて面白くなってきたなぁやっぱり書かれ方的に、サボは死んでしまったのかなぁ、ここはゴア王国の時よろしくミスリードであってほしいんだけどにしてもワノ国での決戦、オロチの対策が念入り過ぎて、まるで...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2019年43号の感想

思い立った時に書かないと書けなくなるな、うん・鬼滅の刃倒した……のか? 鬼滅における過去回想は基本勝ちフラグだけど、狛治の時の発言があるから首取っても死なないんじゃ……と感じてしまって怖いでももう未練なさそうだし大丈夫かなぁ……どうかなぁてか地味に玄弥が真っ二つで生きてんのエグいな・Dr.STONE大樹君は真のDTなり! あと自ら四つん這いで出て来るアマリリスちゃんエッッッそれはさておき、モズさんはあわよくば宰相...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2019年39号の感想

ポロの留学記の権平ひつじ先生、早めの帰還果たしてその運命は……・夜桜さんちの大作戦 権平ひつじ昔に家族を亡くした主人公朝野太陽が、ある日幼馴染のヒロイン夜桜六実の兄、夜桜凶一郎に命を狙われたことをきっかけに、その凶刃を避けるため夜桜六実と結婚し、凶一郎と六実を含めた七人の家族と共にスパイとして生きていくことになる家族スパイコメディ設定が「え、これコメディなの?」と思うくらいの重めな設定である気がする...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2019年36・37号の感想

週末だけど最新号発売前にギリギリ間に合ったよ……・ワンピースあらすじトノヤスの騒動で全国手配になってしまう麦わらの一味とワノクニのメンバーローの身柄と引き換えに釈放されたハートの海賊団一行は、ナミ達にトノヤスが書き足した新たな判じ絵を渡しつつ、ローを助けるために独断で動き出しだすアシュラと錦えもん達も討ち入りの為に着実に準備を進めていくクイーンに捕まり鬼ヶ島へやってきたビック・マムがカイドウと対面、...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2019年35号の感想

久しぶりにこのタイトルでのジャンプ感想です全作品はじゃなく書きたい作品の感想にシフトする方向にしたけどね・約束のネバーランド強いことは知ってたけどソンジュクソ強い一瞬でジンの後ろに回り込むだけじゃなくて、ラムダ群に峰打ちとか凄まじい人間と鬼の根本的な肉体能力の差を感じさせられる描写だったそして自分を消そうとした相手に手当を施そうとして、ギルダちゃんのお願いを聞き入れるムジカは天使かよ邪血が本人の人...

続きを読む

今までのジャンプについて大雑把に

どうも、めっちゃ久しぶりです、果実です一時期のスマホに変えるまで更新出来ません時間ばりに時間空きましたが、お待たせしていたかは分かりませんが久しぶりの更新ですこれからもジャンプ、サンデー等、まぁ色んな作品について書いてきます、アニメも含めてまぁ久しぶりですからね、書きたいことは山ほどありますてなわけで時間も惜しいですし参りましょう、今回はとりあえずジャンプを・食戟のソーマ、火ノ丸相撲まず1つはソー...

続きを読む

週刊少年ジャンプ感想 2019年24〜25号をザックリと

忙しくて読む時間はガッツリは取れないものの、一応引き続き購入はしていますあと生存確認を含めての更新です・サムライ8NARUTOの岸本斉史、作画大久保彰が送る新作SFサムライアクション大久保彰先生はBORUTOの人と同じく岸本斉史先生のアシスタントだった人らしいです(調べた)それだけあって画力に関しては今のところは文句はなし少しだけゴチャゴチャしてる感じはありますがそして肝心の岸本先生の原作の方ですが、まだ旅立ち...

続きを読む

君だけがいない街 思春期ルネサンス! ダビデ君 第32話 雨にぬれても

ダビデ……てなわけで今週の思春期ルネサンス! ダビデ君の32話は何も言わずに小便小僧が転校してしまった事実を受け入れられずに、彼とのゆかりの場所を探し回るダビデしかしその過程に小便小僧と初めて出会った場所にて、不良達に絡まれボコボコにされてしまう雨の中、ぬれながら立ち尽くすダビデ小便小僧がいなくなったという事実を理解はしていても、彼はそれを受け入れられず、家に引きこもってしまう……うん、先週の転校からガ...

続きを読む

さやかちゃんは常識人 週刊少年ジャンプ2019年22・23号 ToLOVEる番外編読切

モブでこのレベルの読切作れんの凄くない?てなわけで今週の週刊少年ジャンプ2019年22・23号にて掲載されていた、ToLOVEるの番外編読切感想である内容としましては、リトさんと同じクラスでリトさんのそのハーレム能力に良い印象を持っておらず、別にカッコよくもないのに何故リトさんの周りにあんなに女の子が……と疑問に思っていたモブヒロインさやかちゃんが、いつものToLOVEる展開でリトさんに秒で落とされかけるという展開でし...

続きを読む

神緒ゆいは髪を結い、特に内容について語ることはないのだが……

今週全編通して白ゆいが可愛かったと思うお嬢様っぽいところがあるのに未知のことには興味津々やし、異性の服とかを着るのにもまるで抵抗がないし、何もかも包み込むような包容力があるし清純系ヒロインの良いところ全部乗せしたようなキャラクターなのに、色んなところから人間味を感じるのですよねなんというか上手くは言えないのですが、完璧超人みたいな造形のキャラクターとしては作られているのですけど、白ゆい自体の根っこ...

続きを読む

プロフィール

2Dぱいなっぷる

Author:2Dぱいなっぷる
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント