FC2ブログ

記事一覧

刺激が足りないと思う最近のジャンプ

何かどうもこう緊張感というか、上が盤石過ぎて全く押しても引いても下以外の連載陣が動かない現状はなんだかなぁと思いますゆらぎ荘より掲載順が下の漫画が順繰りに終わり、上の漫画が淡々と続く、実に歯がゆい下から上を脅かすような漫画がないと言われてしまえばそこまでなのですが、それでもまだ「停滞」してる感じが否めないかと現在最終章の鬼滅にハイキュー!!にネバーランド辺りが綺麗に終わってくれれば、また緊張感のあ...

続きを読む

2019年号のジャンプ新連載を振り返る記事

何か今年号でもう新連載が来ることもなさそうなので、今年の連載を振り返ってみます何か今年は新連載少ないイメージあったんだけど何でかなぁ……ヒットが少なかったのかな? とか考えず1本目・チェンソーマン 藤本タツキまずは去年の年末発売1号のこちら、チェンソーマンですね最初アキ君のタマキンを蹴ったり、胸を揉むためにパワーちゃんに協力したり、デンジの奔放な性格になれるまでに時間がかかりましたが、なんやかんやイベ...

続きを読む

悲しみのジャンプ連載単発感想「鬼滅の刃」

黒死牟戦〜炭治郎が無惨と対峙したとこまでの感想ですまず最初に言いたい事が一つ辛い死ぬほど辛い2〜3週引きずった程度には辛いいや、序盤の辺りから敵味方問わず容赦ない漫画なのは知ってたよ煉獄さんも死んだしこういう事があるのは分かってたよでもさぁ……同期の玄弥と刀鍛冶の里編で仲良くなった無一郎がこんなあっさり死んじゃうなんて誰も思わないじゃんか!玄弥なんて師匠とお兄ちゃんの目の前で……誤解も解いて和解して、こ...

続きを読む

ポツリとジャンプ連載単発感想「ONE PIECE」

ジャンプ全体の感想書く余裕もなくなってきたので1作品ずつポツリと書くまぁまずはONE PIECEからロックス世代、マムとカイドウの海賊同盟、レヴェリーで起きたビビやサボにまつわる事件、四皇の懸賞金色んな情報一気に開示されて面白くなってきたなぁやっぱり書かれ方的に、サボは死んでしまったのかなぁ、ここはゴア王国の時よろしくミスリードであってほしいんだけどにしてもワノ国での決戦、オロチの対策が念入り過ぎて、まるで...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2019年43号の感想

思い立った時に書かないと書けなくなるな、うん・鬼滅の刃倒した……のか? 鬼滅における過去回想は基本勝ちフラグだけど、狛治の時の発言があるから首取っても死なないんじゃ……と感じてしまって怖いでももう未練なさそうだし大丈夫かなぁ……どうかなぁてか地味に玄弥が真っ二つで生きてんのエグいな・Dr.STONE大樹君は真のDTなり! あと自ら四つん這いで出て来るアマリリスちゃんエッッッそれはさておき、モズさんはあわよくば宰相...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2019年39号の感想

ポロの留学記の権平ひつじ先生、早めの帰還果たしてその運命は……・夜桜さんちの大作戦 権平ひつじ昔に家族を亡くした主人公朝野太陽が、ある日幼馴染のヒロイン夜桜六実の兄、夜桜凶一郎に命を狙われたことをきっかけに、その凶刃を避けるため夜桜六実と結婚し、凶一郎と六実を含めた七人の家族と共にスパイとして生きていくことになる家族スパイコメディ設定が「え、これコメディなの?」と思うくらいの重めな設定である気がする...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2019年36・37号の感想

週末だけど最新号発売前にギリギリ間に合ったよ……・ワンピースあらすじトノヤスの騒動で全国手配になってしまう麦わらの一味とワノクニのメンバーローの身柄と引き換えに釈放されたハートの海賊団一行は、ナミ達にトノヤスが書き足した新たな判じ絵を渡しつつ、ローを助けるために独断で動き出しだすアシュラと錦えもん達も討ち入りの為に着実に準備を進めていくクイーンに捕まり鬼ヶ島へやってきたビック・マムがカイドウと対面、...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2019年35号の感想

久しぶりにこのタイトルでのジャンプ感想です全作品はじゃなく書きたい作品の感想にシフトする方向にしたけどね・約束のネバーランド強いことは知ってたけどソンジュクソ強い一瞬でジンの後ろに回り込むだけじゃなくて、ラムダ群に峰打ちとか凄まじい人間と鬼の根本的な肉体能力の差を感じさせられる描写だったそして自分を消そうとした相手に手当を施そうとして、ギルダちゃんのお願いを聞き入れるムジカは天使かよ邪血が本人の人...

続きを読む

今までのジャンプについて大雑把に

どうも、めっちゃ久しぶりです、果実です一時期のスマホに変えるまで更新出来ません時間ばりに時間空きましたが、お待たせしていたかは分かりませんが久しぶりの更新ですこれからもジャンプ、サンデー等、まぁ色んな作品について書いてきます、アニメも含めてまぁ久しぶりですからね、書きたいことは山ほどありますてなわけで時間も惜しいですし参りましょう、今回はとりあえずジャンプを・食戟のソーマ、火ノ丸相撲まず1つはソー...

続きを読む

週刊少年ジャンプ感想 2019年24〜25号をザックリと

忙しくて読む時間はガッツリは取れないものの、一応引き続き購入はしていますあと生存確認を含めての更新です・サムライ8NARUTOの岸本斉史、作画大久保彰が送る新作SFサムライアクション大久保彰先生はBORUTOの人と同じく岸本斉史先生のアシスタントだった人らしいです(調べた)それだけあって画力に関しては今のところは文句はなし少しだけゴチャゴチャしてる感じはありますがそして肝心の岸本先生の原作の方ですが、まだ旅立ち...

続きを読む

君だけがいない街 思春期ルネサンス! ダビデ君 第32話 雨にぬれても

ダビデ……てなわけで今週の思春期ルネサンス! ダビデ君の32話は何も言わずに小便小僧が転校してしまった事実を受け入れられずに、彼とのゆかりの場所を探し回るダビデしかしその過程に小便小僧と初めて出会った場所にて、不良達に絡まれボコボコにされてしまう雨の中、ぬれながら立ち尽くすダビデ小便小僧がいなくなったという事実を理解はしていても、彼はそれを受け入れられず、家に引きこもってしまう……うん、先週の転校からガ...

続きを読む

さやかちゃんは常識人 週刊少年ジャンプ2019年22・23号 ToLOVEる番外編読切

モブでこのレベルの読切作れんの凄くない?てなわけで今週の週刊少年ジャンプ2019年22・23号にて掲載されていた、ToLOVEるの番外編読切感想である内容としましては、リトさんと同じクラスでリトさんのそのハーレム能力に良い印象を持っておらず、別にカッコよくもないのに何故リトさんの周りにあんなに女の子が……と疑問に思っていたモブヒロインさやかちゃんが、いつものToLOVEる展開でリトさんに秒で落とされかけるという展開でし...

続きを読む

神緒ゆいは髪を結い、特に内容について語ることはないのだが……

今週全編通して白ゆいが可愛かったと思うお嬢様っぽいところがあるのに未知のことには興味津々やし、異性の服とかを着るのにもまるで抵抗がないし、何もかも包み込むような包容力があるし清純系ヒロインの良いところ全部乗せしたようなキャラクターなのに、色んなところから人間味を感じるのですよねなんというか上手くは言えないのですが、完璧超人みたいな造形のキャラクターとしては作られているのですけど、白ゆい自体の根っこ...

続きを読む

悪魔との契約 アクタージュ act-age scene63. 良い話

覚悟を決めた顔だなこれは……てなわけで今週のアクタージュは先週黒山と共に撮ったMVにより一躍メディアの話題を掻っ攫っい時の人となった夜凪一方阿良也も天球劇団を守るために、天知と契約をしていたさらにスターズにて千世子も、アリサに対し夜凪のMVを見て悔しかったと言いながらも、それでも彼女の上に立ち続けるべく悪魔と契約すると、天知と共に仕事をする道を選ぶ阿良也、千世子、二人の天才と契約を交わした天知は、これに...

続きを読む

絶望・再び Dr.STONE Z=103 絶望と希望の光

うわあああぁぁぁぁ……!てなわけで今週のDr.STONEは宝島に到着し、プラチナを捜索する捜索隊で千空、コハク、ゲン、ソユーズが島に上陸する中、船では密航していたスイカが龍水より折檻を受け、さらに現れた謎の男によりスイカ以外の乗船員が石化されてしまうでもその中でコハクが、島に住む住民の手がかりを見つけるという展開でした!いやぁ、司を石化させる目的から始まったと思ったら、もう人類を石化させた黒幕っぽい人物も出...

続きを読む

社畜解放・寿退社 鬼滅の刃 第156話 ありがとう

カラーの時点でもう泣いちゃう……てなわけで今週の鬼滅の刃は、過去の記憶を取り戻すも思い出したところで一緒のところには行けぬと怒る猗窩座そんな時に目覚め義勇に攻撃しようとする猗窩座に向かおうとする炭治郎しかしもう握力がなく刀はすっぽ抜けてしまいますが、それでも攻撃を止めず、そのまま素手で猗窩座の顔面を殴りますその一撃が猗窩座に師匠の慶蔵さんの記憶を呼び覚まします記憶を取り戻した猗窩座は過去の己の自暴自...

続きを読む

ジャンプ4連続新連載についてまとめる記事

久しぶりに大型新連載が来たなぁてなわけで先週土曜日に発売されたジャンプにて、春連載と告知されていた岸本先生の新連載を含む、4本の新連載が始まることになりました今週ネオレイションが終わり後はどの漫画が終わるのかなと予想しながらも、今回は次始まる新連載を見ていきたいと思います(多分ダビデとヒグマとソーマが終わりそうだけど……話の流れ的に、でもゆらぎと相撲も畳む準備をしてるように見えなくもないんだよなぁ……...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2019年21号の感想

結局、自分のやってることをきちんとやるのが良いことだと思うんだだから、上げられたハードルを俺はくぐり抜けました(白目)というか、このブログの記念すべき記事ならばやっぱりジャンプ感想書かないとね!てなわけでジャンプ感想です最近忙しいからしばらくよりぬきになりそうですがね・呪術廻戦会って間もない伏黒に対してここまで親身になれる虎杖と野薔薇ちゃんは本当に良いやつだなぁ……この一年トリオは見ていて本当に気持...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2019年20号の感想

今週もよりぬきしかも簡易ですみませんでも書きたいことは込めているつもりです・約束のネバーランドいよいよ突入……と言う時に場面転換とかやってくれる……いやでも続きが気になるじゃねぇか・鬼滅の刃あぁ……猗窩座さん大事だった親父さんの後に出会ったこの恋雪さんにも先に逝かれ、きっとそれにより心が歪んで鬼になってしまったんだろうなぁ恋雪の死因が親と同じく病気かは分からないけど、恋雪ちゃんを見て猗窩座はきっと彼女を...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2019年19号の感想

遅くなりましたもう時間ないんで今週はよりぬきで・ぼくたちは勉強ができない真冬ちゃん……先生になって失敗してから、先生について本当に負い目に感じていたんだろうなぁ前回の話でフィギュア選手としても教師としても吹っ切れて、一皮剥けたからこそ今回手を合わせに来れたんだろうね本当に今回は手を合わせることが出来て良かったにしても家族のためにお金貯めてたり回想での成幸や先生への対応といい、成幸の親父はカッコ良すぎ...

続きを読む

ジャンプ感想が書きたい

巻頭カラーのぼく勉とか、鬼滅の刃の猗窩座の過去とか、東堂のブラザーになれるのはやっぱり虎杖しかいないんだなってこととか、神ゆいは白ゆいも黒ゆいも可愛いなってこととか、アクタージュのリョーマ君についてとか、まぁ色々書きたいことが降り積もってるわけなのですが、ちょっと時間がとれてません週末にはどうにかあげたいと思いますのでどうにかご勘弁いただきたい今週は原作&村田版ワンパンマン更新とか、やせいのバイブ...

続きを読む

ジャンプベストショット集 2019年18号

今週も素晴らしいヒロインがいっぱい……ぱいなっぷるの良き栄養分となりますなぁあ、今回もヒーローはいません(無慈悲)てなわけでサクサク行きましょうか最初に紹介するヒロインはこちら・ぼくたちは勉強ができない 唯我水希まず一人目は、ぼくたちは勉強ができないより、主人公唯我成幸の妹にしてブラコンの唯我水希ちゃんです今回のカットでは、水泳部の憧れの先輩にしてメインヒロインの一人、武元うるかに羨望の眼差しを見せ...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2019年18号の感想その3

残り物には福がある……ある?・ジモトがジャパン新学期の始まりに群馬県を題材とした、都道府県部の部活紹介!トキオが完璧に都道府拳部に染まってしまったのが良く分かる1話だったと思います昔なら富岡製糸巻きにされて活き活きとした顔はしなかっただろうし、紹介PVでのあんなはっちゃけっぷりは見られなかったでしょうジャパンと一年過ごしたことで、大分都道府県への羞恥が消えたみたいですね……あ、最初に山形拳で不良を倒すと...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2019年18号の感想その2

読み進めたものから書いていくと感想書きやすいなという新たなる発見・ONE PIECEゾロが助けたおトコを連れた遊女は、予想通りモモの助の妹日和ちゃんでありました……しかし、読んだ後のワノ国動乱地図に、ゾロ、おトコ、小紫と書いているのですがこいつは一体小紫=日和は薄々感じ取られてましたが、この誤植はあまりにも酷くないか編集部にしても、となると狂死郎親分はやはり意図的に小紫を生かしたということになりますが、彼はお...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2019年18号の感想その1

鬼滅の刃アニメ開始!発売日に感想書くとかいう珍しいことをしてみる・鬼滅の刃日の呼吸の極意に辿り着いた炭治郎、ついに猗窩座さんを討伐!戦いと記憶を経てこの一戦で炭治郎は本当に急成長したと思うね炭治郎はしかしここまで大きな力だと、最初に日の呼吸使いこなせなくて死にかけたみたいにあとから反動が来そうで怖いあと猗窩座さん相手にかなりの深手を負った義勇さんは大丈夫なのか愈史郎達が助けに来てリタイアとなるのか...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2019年16号の感想その1

週刊少年ジャンプ2019年16号の感想となっております表紙&巻頭カラーは4周年突破記念巻頭カラーということでブラッククローバーとなっております金未来杯優勝後ハングリージョーカーを連載させてからはや数年、作者の田畠裕基先生は本当にたくましく育ったなぁと読んでて感慨深いです他にはまだ新連載期間ということで先週から始まった椎橋寛先生の神緖ゆいは髪を結いが大増25Pセンターカラー、野々上大次郎先生の最後の西遊記が増...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2019年15号の感想(未完)

新連載第2弾、椎橋寛先生の「神緒ゆいは髪を結い」スタートイリーガルレアと無数の読み切りを経ての3作目、その出来は?・神緒ゆいは髪を結い 椎橋寛三蔵法師の法力が宿る鎖の髪飾りで邪神と呼ばれるほどの凶暴な性格を封じられ、天使のような性格を手に入れたヒロイン神緒ゆいゆいと幼馴染でゆいの両方の性格を知る友人、恵比寿野奈央その秘密を知ってしまったことで圧倒的勝ち組生活が混沌の世界へと変貌してしまう主人公園宮鍵...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2019年14号の感想

14号より2本新連載がスタートします面白くなるかなぁ……どうかなぁ・最後の西遊記 野々上大二郎2013年に12週ほど掲載された短期打ち切り漫画「無刀ブラック」の野々上大二郎先生の6年ぶりの新連載とりあえず絵は大分上手くなっててビックリしました6年経つとここまで変わるんですねえ、今の中堅勢に引けを取らない出来大まかな内容としましては、自分の口にしたことを言霊として具現化できる力を持つヒロイン杜コハルコハルが人間...

続きを読む

ジャンプ感想の遅延について

今週いつもにまして記事の更新が遅れて申し訳ありません今週は特に深夜の更新が多くて本誌を手に取る余裕がなく、更新が滞っております土曜日にできるだけやるつもりではありますが、流石に時間が足りないので少し簡易な感想になる可能性がありますので、あらかじめご了承お願いしますまぁそれでも要所要所は押さえますがねでは明日も早いので今日のところはこのへんで!今週は本当にごめんなさい!...

続きを読む

週刊少年ジャンプ2019年13号の感想

表紙&巻頭カラーは2周年突破でDr.STONEいよいよ始まるのか大航海時代!・Dr.STONE猪の力で相良油田を発見し、ガソリンを使いモーターボートで海に出る電波を使うルリ達と連絡をしようと思ったら、突然謎の電波からモールス信号がWHYというのは千空たちが生存してることもそうなんだろうけど、何かそれ以外にも含みがあるような気がする一体誰なのだろうか……百夜さんの回想で海に出た宇宙飛行士の一族の子孫とかだったり?それとも...

続きを読む

プロフィール

2Dぱいなっぷる

Author:2Dぱいなっぷる
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント