FC2ブログ

記事一覧

週刊少年ジャンプ2019年21号の感想

結局、自分のやってることをきちんとやるのが良いことだと思うんだ

だから、上げられたハードルを俺はくぐり抜けました(白目)

というか、このブログの記念すべき記事ならばやっぱりジャンプ感想書かないとね!

てなわけでジャンプ感想です

最近忙しいからしばらくよりぬきになりそうですがね

・呪術廻戦

会って間もない伏黒に対してここまで親身になれる虎杖と野薔薇ちゃんは本当に良いやつだなぁ……

この一年トリオは見ていて本当に気持ちがいい、みんな前向きだし良いやつ

全員ブラザーになりたい

そして本来の任務とは別件の呪霊、真人の差し向けた呪霊がやってきたわけだけど、こいつは一体何級なんだろうか

真人の呪力込めたなら弱くても二級以上はあるのかな?

今の虎杖が一級は行かなくても準一級くらいの実力はありそうなので、問題なく祓えそう?

・鬼滅の刃

なんだこの全く救いようのない悲しい結末は……恋雪ちゃんと良い感じになって、慶蔵さん達との生活で救われて、恋雪のことを一生守ると決め、父の墓前に報告しに行った後に起きた悲しい運命

今週のサブタイの「役立たずの狛犬」というサブタイも含めて本当に辛すぎる……

しかも強さを追っていた理由が特に武術に関連したことじゃなくて、記憶を失った後の無駄な自暴自棄に過ぎなかったとは……

無惨様に鬼にされた理由も累や響凱に比べると適当ですし、鬼になってもなお無駄な時間を過ごしたという、まさに人間でも鬼でも何もない結末を迎えてしまった猗窩座さん

せめて最後は記憶を取り戻したことで恋雪の言葉で目覚め、安らかに成仏してくれよ……頼むから……

とりあえず今週読んで分かったのは、この作品において最も鬼なのは上弦の鬼でも無惨様でもなく、こんな回想思いつく吾峠先生なのではないかと私は思います

・最後の西遊記

最初説明多くて大丈夫かなと心配したけど、蒙を開いたことで戦闘の幅が広がり、さらに味方勢力と敵勢力の登場でよく分からなかった部分が段々とあかされ、面白くなってきたのではないでしょうか?

あとの問題は、ここから先どういう展開に持っていくかかな

サイのいる敵勢力と子春を守りながら戦うのか、はたまた西遊記にちなんで天竺へでも行くのか、これからの方向性に注目したいですね

・ぼくたちは勉強ができない

先輩……辛い時は……辛い時は泣いてもいいんやで!

にしても急にお医者さんごっこしようとは、成幸はなんてけしからんことを言うのか、むしろ俺がしてもらいたいですよ……

まぁというのは半分冗談で、お医者さんごっこって一体どうするんだろうね?

診療所が閉じたあとのあしゅみー先輩の新たなる指針になる方向を示して行く形になるのは間違いないんだろうけど、果たしてどうなるのか

まぁそれはそれとして早くあしゅみー先輩のナース服が見たい

・神緒ゆいは髪を結い

タオルパーカーとは中々椎橋先生は素晴らしい趣味をお・持・ちで!

にしても今週完全にこれはテコ入れだよね……普通のコメディもやりつつ、さらにToLOVEるっぽいエロコメも取り入れて、とにかく雑食でガンガンやって行こうという感じが見て取れる

まぁでも、ゆらぎ等の他のコメディに今のところ勝てるパンチはないと私は思いますがねえ……

・アクタージュ

役者としての夜凪ちゃんの行く末を心配してくれるアリサさんは本当に良い人よなぁ

そして千世子だけは守護らねばと意気込んでいるご様子だけど、どう考えても手遅れだと思うのよね

にしても今回撮っている夜凪ちゃんのイメージPV? の撮影は良いなぁ、自由に動き回って生き生きとした姿には思わず目を奪われてしまう

これを見たらファンになるって人がいても無理はないね

・チェンソーマン

強い相手にゴリ押しで勝つキャラって脇役では良くいるけど、主人公でそれやるキャラって中々いなかったんじゃないかな

そして永遠の悪魔に勝利したデンジ君は、無事に姫ノ先輩にご褒美をもらえるのだろうか?

ご褒美にまた何も感じなくて、マキマさんの誘惑タイムにまた入るのならちょっとワンパターンなので、ここらでちょっと変化はほしいかも

・ゆらぎ荘の幽奈さん

酌人味方だったんかわれぇ!

いやぁ、数週前の引きとこれまでの経歴に完全に騙されてしまいましたよ

まさかここで酌人さんがベジータ並みのツンデレを発揮しなさるとは完全に予想外でした

ミウラ先生は本当に読者の予想の裏切り方とお約束の使い分けが上手い

ゆらぎ荘終わった後に本格ストーリー漫画とか始めちゃっても、普通に売れちゃうんじゃないかなと思います

無論お色気も忘れずに

・思春期ルネサンス! ダビデ君

終わる……のか? いきなりクリスマスデートの話に入ったかと思ったら、ここに来てションベン小僧君離脱のまさに急展開

読み終わったあとに完全に「え?」と驚かされてしまいましたよ

今まで日常が続く感じで動いていただけに、ここに来ての大きな話の動きは完全に油断しました

最初に書いた通り話をまとめるための展開なのか、はたまた今後新キャラを出すためのフリなのか……次週が早く読みたいですね

てなわけで今週は以上です!
また次週の感想にてお会いしましょう!
スポンサーサイト



コメント

No title

・呪術
カラーの柱で「特級」と書かれてますよ。

・鬼滅
想像を超えた悲惨さでしたよね。道場争いでここまでするかっていう…
鬼は元は人間。つまるところ、恐ろしいのは人に他ならない。正にそんな話でした。

・アクタ
ドキュメンタリー専門とか、読切の頃からそうでしたっけ?
なんにせよ、ドキュメンタリー映画で賞を取るのは生中なセンスじゃ無理です。
これアニメ化のハードル高すぎじゃないですかね?w

・チェンソー
うん、デンジ好きだわ!
ゲームで結構あるよねこの永久機関。漫画に起こすとこりゃ悪魔の所業だわ確かにwww

・ダビデ
すごくではないけど順当に面白いんですけどね、この漫画。
伏線ではなくネタと思いたいな…

何読んどるんじゃヴォケエエエエエエエエ

>アクタージュ
最初にMVの撮影って言ってましたよw
墨字さんが頼まれてたけど夜凪ちゃん復帰後初仕事にするかって
彼女も撮影中にはヘッドホンで曲聞いてるし

No title

・呪術
近距離の闘いなら虎杖のレベルは一級いってると思います。特級上位の花御に黒閃ではない打撃も通用してましたから。宿儺の術式がまだ刻まれていないので遠距離には分が悪そうですが。

・鬼滅
狛治と恋雪の純愛描写のクオリティの高さが悲劇の度合いを引き上げていますね。猗窩座の前に現れた恋雪は炭治郎の家族や煉獄さんのお母さんのような「本物」なのでしょうか。

・アクタージュ
人と人が関り合う以上どの進路を選んでも、心が壊れる可能性は決してゼロではないですよね。ひとつ何かを乗り越えても新たな試練は生まれ続けますから、人生はある意味いたちごっこの繰り返しなのかもしれません。
絶対に壊れない心は無理でも、自分の定義を増やすことで夜凪さんの心はまたひとつ成長したのでしょうか。次の新展開に期待です。

・ゆらぎ荘
考えてみれば天狐と宵ノ坂が組めるくらいなら何百年の戦争起こってなかったですね。幼い女の子を気絶させたのはコイツはあくまで悪人だという描写だと思いました。
千紗希ちゃんと雲雀ちゃんが(紛らわしいのでちゃん付け)スマホいじっているところや猫神様と遊んでるシーンはとてもかわいいと思いました。若返りメンバーから見ると未来の世界なんですね。あの金閣寺の写真は「11年の数分」の前日ですね。改めてよく正気で戻ってこれたな...

Re: No title

ラグエルさん妄想屋さんいちさんコメントありがとうございます

> ・呪術
カラーの柱を見落としてた……本当に疲れてるなぁ
虎杖は宿儺の術式が出てくるかがさらなる成長の糧となりそうですが、宿儺明らかに協力的じゃないからなぁ……さてどうなるか

> ・鬼滅
結局のところ人間に血を与えられて変わったのが鬼ですからね、上弦は鬼より酷い悲劇に落ちた鬼がなっていくのかなぁと読んでて悲しくなりました

> ・アクタ
MVて言っていた……うん、気づかなかっry
何か初期の黒山さんのハードル上げ過ぎですよねぇ
賞を取るレベルのドキュメンタリーって逆に興味ありますが……どのように映像化されるのかなぁ
なんにせよ自分のあり方の器を広げた夜凪ちゃんの進化は止まらないですね!

> ・チェンソー
ゲームのハメ技的発想ですよねえ
このぶっ飛んだ発想こそがデビルハンターに相応しいと言われたる由縁なのでしょうけど
そして管理人は最近の展開を見てこのデンジのぶっ飛んだ思考と明るさに作品が救われてるのではないかと思い始めてます

> ・ダビデ
ネタではなかったですね……まぁなんにせよ最後までキレイにまとめて素晴らしいラストを見せてくれたと思っています
ありがとうダビデ君、君の勇姿は忘れない

ゆらぎ
ミスリードにまんまと騙されてしまいましたよね
ミウラ先生は本当にその辺の展開の作り方が上手い

幼くなり未来にワープした……みたいな形になってますからねえ
いや、本当によく戻ってきたな千紗希ちゃん……

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

2Dぱいなっぷる

Author:2Dぱいなっぷる
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント