FC2ブログ

記事一覧

色んな異世界漫画紹介〜異世界転生・転移編〜

どもみなさんおはようございます

面白そう、良さそうな漫画は表紙見て買っちゃう、ぱいなっぷるであります

今回は以前からやると言っていた「異世界物」についてやっていきたいと思います

ただ、やる際に一つ問題となることが出てきまして

ちょっと前回のラブコメ紹介記事よりも、候補に上げる漫画が多いなぁ

そういう問題があった点です

別にまとめて紹介しても良いよという意見もあるかも知れませんが、

それでは管理人の記事更新のキャパシティが保たないので、異世界物でもジャンルを大まかに2種類に分類して、

「異世界転生・転移」、純異世界物

この2つにジャンル分けして記事を紹介したいと思います

ただ若干特殊なケースもあるのでそこら辺は皆さんの度量で大目に見ていただけると助かります

そんなわけで早速参りましょう

異世界漫画紹介〜転生・転移編〜

出鼻を挫かないが心配な大事なトップバッター

それを任された作品はこちら!

20200614072222324.jpg
スライム倒して300年、いつの間にかレベルMAXになってました:原作 森田季節(GAノベル/SBクリエイティブ刊)キャラクター原案 紅緒 ガンガンコミックスオンライン スクエア・エニックス

・スライム倒して300年、いつの間にかレベルMAXになってました

あらすじ

主人公は元は二十七歳だった超絶ブラック企業の社畜、相澤梓

恋も遊びも捨て仕事に生きてきた彼女だったが、あまりにブラックな環境での体の酷使により、ある日突然倒れ過労死にて現世での生涯を終えます

そんな彼女の魂の前に現れた天使(見た目)

そのあまりにも過酷な生涯に共感してくれた彼女は、転生した後の人生についてある程度要望を聞きますよと言ってくれます

彼女の言葉を聞きそれなら不老不死にしてくださいと頼む梓さん

願いは聞き入れられ、ついでに十七歳くらいの若い女の子の見た目と高原の家を天使から与えられ、異世界へと転生します

異世界に転生し名前をアズサ・アイザワと改めた彼女は、さっそく家を出て近くにあった村に買い物へと繰り出し

野生のスライムと遭遇し倒します

スライムを倒したら魔法石が現れ、村のギルドで換金すると六百円で売れました

スライムが生活の収入源になると考えた彼女は、自給自足のためひとまず毎日二十匹のスライムを倒しながら生活をしていきます

そこから、300年の月日が流れました

ルーティーンワークとしてスライムを軽く狩って村に行くアズサは「高原の魔女」と呼ばれ、

村の歴史の生き証人として、守り神のように敬われるようになった

そんな中いつものようにギルドに倒したスライムを換金しに行った彼女は

好奇心旺盛なギルドの受付嬢ナタリーさんに、高原の魔女さんの実力が知りたいレベルを測ってみませんかと計測器片手に頼まれます

そんな大したものではないと思うよと謙遜気味に計測機に手を当てる彼女

しかし彼女のレベルは、300年コツコツスライムを倒してきたことにより、

300年前レベル1だったのから一転、レベルMAXになっていました(しかも副産物で色んな魔法が使える)

いつの間にかレベルMAXになっていたのを驚くアズサでしたが、彼女は転生後は悠々自適なスローライフを送るのだと心に決めており、

レベルMAXであることが外に漏れたらのちに冒険とかに駆り出され面倒なことに巻き込まれるのでは……

そう危惧し、ナタリーちゃんにこのことは口外しないでくれと念を押して話し、ギルドを去ります

その後、本当にレベルが上がってるのかなと森にある近くの滝壺に試しに氷雪系魔法を打ち込んでみると

滝壺全体が完全に氷漬けになり、本当に強くなっている……と驚愕するアズサなのだった

ここまでが第一話のあらすじです

さて、記念すべき一作目はガンガンオンラインで連載中の異世界アットホームコメディーとなりました

ちなみに先に話しておきますとこの漫画

この先主人公が冒険に駆り出されて魔王と戦うファンタジー漫画……になることはありません(むしろ……ネタバレになるので割愛、読んで!)

どちらかというとなんやかんやで漏れてしまった彼女の噂を聞きつけ色んな種族がやって来て、

その子達と色々あった末に和解し、様々な形で交流を深めたり、アズサの大切な家族として共同生活をしていくようになります

増えていく身内のいざこざを解決するためにたまに実力行使をすることはありますが、

物語の目的は当初の「アズサの悠々自適なスローライフ」からぶれていません

長いことやっているとこの辺の縦軸がブレる作品は多いので、そういう意味ではこの作品は安心感がありますね

もし今回の感想を読んでみて高原の魔女アズサ・アイザワの異世界スローライフに興味を持った方は

ぜひ単行本を手に取ってみてください

現在6巻まで発売されており、さらに作中登場キャラのスピンオフもコミカライズされてる人気作ですか

あ、ちなみに今作はTVアニメ化も決定しておりますので、単行本を買う余裕がない……という方は、

今後放送されるであろうTVアニメを視聴するというのも手ですね

放送時期はまだ知りませんがね←

それでは次に参りましょうか

山ほどある異世界転生・転移作品、その中から管理人が引き抜いた美味しい食材(個人の感想です)

スライム倒して(以下略)に続いての二つ目の作品はこちら!

20200614083514255.jpg
異世界のんびり農家:原作 内藤騎之介 作画 剣康之 キャラクター原案 やすも Comic Walker ドラゴンコミックスエイジ KADOKAWA

・異世界のんびり農家

あらすじ

主人公は異世界で村長をやっている男、街尾火楽

彼は二十代で働きすぎで体を行使し、三十代では病院で寝たきりとなり、享年39歳で生涯を終えた

ん? 1個前でも似たような設定を見たような……気のせいかな? まぁこの手の設定は似たようなやついっぱいあるし、気にしないでおこう

そしてそんな彼の前に現れた1人の神

神は死んだ火楽を別の世界に、病を取り払い若返らせた上で転移させてくれると言います

実は火楽が働き過ぎで早い死を迎えたのはこの神の運命の操作ミスで、

それが後ろめたくて転移で新しい生活をしてもらおうという配慮です(なお、火楽自身にその辺は言ってない、言ったら面倒臭そうだからね)

神は火楽に異世界に転移させるにあたって何か特典を付けてやると言います

神の提案に火楽は、それならばもう病で苦しみたくないので、病気にならない体を所望します

願いは聞き入れられ、火楽は絶対に病気にならないスキル「健康な肉体」を手に入れます

あまりに欲のない要望に神は、もう一個くらいなら何か言っても良いよ? と火楽の願いを聞きます

神の言葉に火楽は「じゃあコミュニケーションが苦手なので人気のないところに転移してください」と神に要望します

再び願いは受け入れられ、転移先は決まります

神はなんかもっと具体的に何かやりたいことの要望はないか? と、火楽に聞きます

神の問いかけに思い悩んで火楽が出した結論は……

TVでアイドルが農業やってたのを見て、自分も農業やってみたい、というものでした

あまりに異世界っ気のない要望に神は戸惑いながらも、

農業の神に連絡し火楽にどんな農業にも臨機応変に対応出来て出し入れ可能な装備「万能農具」を火楽に渡します

そして移動の時間となり、火楽は神によって異世界に転移させられます

しかし、そこは土も固く木々に囲まれた上に、人すらいない未開の地でした

こんなところで農業するのか? と最初は困惑する火楽ですが、とりあえず万能農具を使ってみようと、クワで土を耕してみます

硬くてとてもほぐせそうにもなかった土が軽く、切り株などの障害物関係なくサクサク耕せます、やったぜ

そしてしばらく万能農具を使っているうちに、火楽は万能農具を使っている間は疲れないという恩恵に気が付きます

とはいえまだ水も寝床も確保できていない状況なので、とにかくまずはそれを確保したい

ひとまず視界を確保したいと、万能農具を斧に変化させ、森林の伐採に取りかかるのだった

以上が第1話の内容ですね

死んだ主人公が蘇り、未開の地で本当に0から農業を始める、森の中の農業ライフの始まりです

あらすじで説明した万能農具にて火楽が森の中に寝床と畑を作っていき、その途中森に住んでいた犬(本当は狼)

人間と意思疎通が取れて糸で衣服を作ってくれる蜘蛛(とある凄い魔物の上位種)を畑で取れた上質な作物で使役したり、

森まで逃げ込んだボロボロの女吸血鬼、ルールーシーを助けたことをきっかけに、

天使族やエルフなどの様々な種族が火楽の農家に訪れ、農家は一つの村として大きく発展していくことになります

しかし特に争いごととかそのようなことになることはなく、タイトル通り無数の種族とのんびり農家をすることがメインとなりますね

その中で火楽が開拓した農家の森の領主と交流を深めたり、森の外から他種族がやって来て、それにより起こった問題を解決したりしていきます

土地開拓と領地経営、その二つが今作の大きなテーマになっていますね

あ、ちなみにですが、

主人公の火楽が全く未開拓の土地に転移させられたこと、これも実は神のミスであり、

もし火楽が農業をやりたいと言って万能農具を貰っておらず、スキル「健康な肉体」を授かっていなかったら、

彼は農家を開く前に、力尽きて死んでます

凄くいい加減です……神様……

まぁそんな神様に振り回されながらも頑張る火楽を見ていただけたら、きっと応援したくなると私は思います

では二作目の感想はこの辺にしまして、三作目の感想に参りましょう

ちなみに今回の記事ではあと二作紹介するつもりでいますが、

残りの二作品はまだ最近1巻が発売されたばかりの新進気鋭作品なので、その新鮮さも考慮して読んでいただけると幸いです

それでは行きましょう

スライム倒して300年、異世界のんびり農家の人気作に追いつかんとする、異世界転生の新兵はこちら!

2020061607454212c.jpg
パリピ孔明:原作四葉夕ト 漫画小川亮 コミックDAYS 講談社

・パリピ孔明

あらすじ

始まりは三国志、五丈原の戦い

戦いの中で今作主人公諸葛亮孔明は、床にてその生涯を終えようとしていた

そして命が尽きて目覚めると、体は若かりし時に戻り、とある現代日本のライブハウスにいた

しかしライブハウスなんて文化を知るはずもない孔明は、周りにいる人間の面妖な服装と溢れる人混みに、ここが地獄なのですねと勘違いする

そしてそのライブハウスにてヒロインの月本英子の歌声を聴き、地獄の歌姫とその歌に聴き惚れる

翌朝、ライブハウスの野次馬に散々飲まされ潰れていたところを、仕事から出てきた英子に発見される孔明

彼女は完全に酔い潰れた彼をその場に置いておくのは危険と判断し、自分の自宅へと連れ帰る

英子ちゃんのサービスシーンの後に意識を取り戻した孔明は、自分の体が若返って生きているのとここが地獄ではないのを知り、

数々の進化した現代の文明に驚く孔明

そしてその中で、自分が亡くなった後に蜀が滅亡していたことを知り、ちょっとしんみりしてしまいます

落ち込んでいる孔明を見た英子は、再び孔明の目の前で歌を披露し、孔明はその優しい歌声に昔の戦友を思い出し涙します

英子の歌を聴いたことで現代の音楽の世界に興味を持ち、ゆくゆくは英子の歌をもっと沢山の人に英子の歌を知ってもらいたいと乗り出します

そのための孔明の第一歩とは……

軍資金調達の為に、英子の働くライブハウスでアルバイトをすることでした

いざゆかん就職面接!

ここまでが1話の内容です

ん? これは異世界転生ではないのではないか?

まぁ死んだ人間が遠い未来で自分の住んでない国にいきなり飛ばされたという点を考えれば、

これも異世界転生と言っていいのではないかと私は思います

さて、この漫画の大筋を話していくとするならば、三国志の天才軍師諸葛亮孔明が、

己の知略を駆使しヒロインの歌姫英子を現代音楽の頂点に導く話、そういうのが自然でしょうか

タイトルだけ見ると諸葛亮孔明が現代に転生してウェーイ! みたいな印象を受けますが、

諸葛亮孔明以外のキャラクターヒロインの英子、あと第2話に登場するライブハウスのマスターなど、

孔明以外のキャラクターもきちんと立っており魅力的でありますし、

孔明がその力を使って英子を助ける際も、孔明だからこそ出来る! と思わせるような策略で苦難を乗り切るので

「この作品……ちゃんと孔明が孔明してる!」と思える作品に仕上がってることが素晴らしいです

どうしても三国志を知らず諸葛亮孔明って誰? となる場合があるかもしれませんが、

三国志の知識をかじっていなくてもストーリーとしては王道で面白い作品となってます

あと孔明がお熱であるヒロインの英子ちゃんがめっちゃ内面的に良い子で可愛いのでそれだけでもお得です

月本英子って名前から諸葛亮孔明の夫人月英と何か関係あったりするんですかね……生まれ変わりとか?

とまぁ、伏線とかも気になりますがこの辺は読んで確かめるのが一番ですかね

では最後の作品紹介に行きましょうか

結構長くなりました異世界転生・転移漫画紹介

中々ハイレベルな作品が並んだ(主観)中、最後のトリを飾るのは、この作品だ!

20200616125716492.jpg
リリReカスタマイズ モデラーも異世界では錬金術師!?:藤代健 ガンガンオンライン スクエア・エニックス

・リリReカスタマイズ モデラーも異世界では錬金術師!?

あらすじ

物語は、空から来る謎の生命体、降魔獣と戦う少女達の姿から始まる

主人公は現代でプロモデラーの仕事をする社会人、仙道響也

彼はプロモデラーとして確かな技術を持っていたものの、作るプラモデルにはイマイチ個性がなく、目立たない弱小プロモデラーとして燻っていた

そんな彼の人生に一つの転機が訪れる

冒頭で戦っていた少女達の一人、リリが降魔獣との戦闘でボロボロになりつつも、

その中で覚醒した固有スキル「ギフト」で異界の門へ開き、響也の家へと落ちてきたのだ

現代で何故か体が小さくなり落ちてきたリリは響也が仕事として用意していた修復依頼のあったプラモデルのあった箱に入り込み、

リリを依頼品と間違えた響也は、彼女の装備を外し、完璧に修復する

その最中意識を取り戻したリリは目の前にいた巨人の響也に動揺しつつも、

空腹から冷蔵庫に入っていたケーキを盗み食いし、その現場をリリの装備の修繕を終えた響也に見つかってしまう

食べていたのは響也が並んで買った有名店のケーキ、有罪なり

一旦落ち着いたあとにリリが異世界から来たこと、異世界にはリリが戦う降魔獣という恐ろしい魔獣がいることを聞いたあと、

異世界に飛ばされる前にまだ仲間達が降魔獣と戦闘中だったことを思い出します

仲間達を助けるべく響也が直した装備を着て、響也のモデラーの技術で鎧が強化されパワーアップするリリ

魔力回復の為にピザを一枚平らげたあと、再びギフトを使い異世界へと戻る

戻ってすぐ仲間達と再会できたリリだったが、リリが飛んだのは彼女が異世界に飛ばされた直後の時間軸で、仲間達はまだ降魔獣と戦闘中だった

目の前の降魔獣に焦るリリ……と、その隣で降魔獣に驚く響也

何とリリの使った固有スキル「ギフト」の空間移動能力により、リリと一緒にいた響也までリリと同じサイズで異世界に転移してしまった

どうなる響也、どうするリリ、倒せるのか降魔獣、果たしてリリ達の運命は如何に!?

ここまでが1話の内容です

異世界からやって来たヒロインを善意で助けてあげた主人公が、ヒロインの魔法により異世界に転移するという

ベッタベタでありながらも現代から不思議な世界にワープするSFやファンタジーの王道展開と、

ながされて藍蘭島でお馴染みスクエア・エニックスのレジェンドにして現役でガンガン本誌の重鎮、藤代健先生の可愛い女の子を詰め込んだ

美少女が戦う異世界アクションとなっております

ながされて藍蘭島では見られなかったシリアスなバトル展開、ヒロイン達とつかず離れずの婚約をする契約の証エンゲージと、

コメディ漫画の藍蘭島と違うことに思い切って挑戦している意欲作でもあります

まだまだ作中の世界観、各ヒロインの能力、響也が異世界に呼び出された理由など、謎の深い部分が多い作品ではあるものの、

これからの掘り下げ方次第でどんどん面白くなって行きそうなので、SFとして非常に期待しています

既存作で例えるならば、ストライクウィッチーズとかに近い感じかもしれません

ガンガンオンラインで月一更新ですし単行本も今月発売されたばかりなので、気になる方はぜひ手に取ってみてください!

というわけで、異世界漫画紹介

上記四本で今回は以上となりますが、みなさんいかがだったでしょうか?

拙い文章での紹介となりましたが、あらすじと感想で作品に興味を持っていただき、

少しでも読んでみよう、買ってみようと思っていただけたら嬉しいですね!

てなわけで今回はこの辺で!

また次の記事でお会いしましょう!

純異世界作品紹介もまた近いうちに!

おやすみなさい、良い夜を
スポンサーサイト



コメント

No title

なんでコッチは全部知ってるんだろうなぁ私…w

さて、異世界ものではないですがある意味異世界であって欲しかったろうと
主人公に同情するギャグ漫画見つけました。1巻出てます。
まあ読んでみて下さい。十中八九買うからコレはwww
https://comic-action.com/episode/13933686331608586224

Re:

ラグエルさんコメントありがとうございます

・紹介された漫画
こ れ は ひ ど い

もし自分の身内に似たような事が起こったら絶望する自身がありますわ……本当に酷え

異世界作品紹介記事続編鋭意制作中!
……いつできるんでしょうか←

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

2Dぱいなっぷる

Author:2Dぱいなっぷる
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント