FC2ブログ

記事一覧

週刊少年ジャンプ2020年36・37号の感想

 表紙は全員集合。

 さらに付録で矢吹先生描き下ろしジャンプヒロイン集結水着ポスター。

うん、ずっと取っておく。

 現看板・準看板はONE PIECE、ヒロアカ、STONE、ブラクロ、呪術廻戦か。

この中にチェンソーと……本当ならアクタージュも。

 ん! しんみりしてもしょうがない! 感想行きます!

・ONE PIECE

 カイドウVS赤鞘九人男が熱い!

ネコマムシのスーロンも見れそうだし、カイドウ相手にどこまで粘れるか楽しみだ。

 ルフィはビッグ・マムと遭遇したけど、果たして戦うんだろうか。

 他のカイドウ傘下との戦いはどんな組み合わせになるかなぁ。

 そして現戦力でカイドウとマムの同盟にどこまで食い下がれるのか……

 戦いの激化に期待したいですね!

・Dr.STONE

算術とか克服して1からロードマップ作り上げたクロムがスゲェ。

初期の探究心だけの状態から発想力で良くここまで成長したなぁ。

いずれ本当に千空超える科学者になりそう。

 一方時間稼ぎにゼノ陣営に石化装置送り込んだけど、それを無効化できる道具って何だろなぁ。

スタン・リーが言及してたから武器に近いものなのかもだけも、皆目検討がつかない。

 果たして2週間の競争、一体どちらが先に攻略を完了するのか。

 後2週間の間に、千空の治療もどうにかできるのか。

 作りながらのさらなる科学頭脳戦に期待ですね!

・アクタージュ(終)

 ちょっぴり緊張しながらも吸収した経験を活かして見事な演技をする皐月ちゃん。

子供の成長は本当に早い……もう我が子を見る心境である。

 にしても、皐月ちゃんの芸能活動は子供のうちだけの契約なのか。

本人がやりたいと言っているならやらせてあげてよお母さん。

まぁ娘を心配する気持ちも分からんでもないけどさぁ。

 でも素晴らしい演技をした皐月ちゃんだったけど、それはあくまで薬師寺真波の娘薬師寺真美がいないリハでのこと。

薬師寺真美との対面、そこからが本当の本番。

 次号から真の収録が始……始ま……ふざけんなぁ!

こんな良いところで終わっといてもう先が読めないなんて、この感情を俺はどこに投げ捨てれば良いんじゃあ!?

 ……非常に残念でなりません。

本当に悲しいですが仕方のないことです。

宇佐崎先生、マツキ先生、両先生不本意な形なのでしょうが、2年に渡る連載お疲れ様でした。

・あやかしトライアングル

 先週祭里とすずが幸せなキスをして終了かと思いきや、それは本物のすずではなくすずの思念が具現化したドッペルゲンガー、オモカゲであった。

なるほど、そう来たかぁ。

確かにこの設定にすればすずが直接じゃなくてもすずの欲望に忠実にイチャコラ出来る……やはり策士だな矢吹神。

 にしても祭里とキスしたいとかさくらクレープ食べたいとか、3大欲求の食欲と性欲に忠実過ぎませんかねぇ……ハレンチ。

 あ、でも今回でシロガネが完全な敵じゃないのが分かったのは良かったね。

今後も状況次第では協力して祭里のことを助けてくれそうでちょっと安心しました。

 そしてオモカゲとはいえ二人にキスした感覚が共有されたことで、ラブコメとしても一歩前進。

良いぞぉ……その調子でドンドンイチャコラするのだ、それが読者の養分となる。

 新しい設定も見せつつ祭里とすずの関係も進んだいい回だったんじゃないかなぁ。

・ブラッククローバー

 攫われてしまったヒロイン……!(おっさん)

戦力的にヴァンジャンス団長にヤミ団長が攫われたのは痛いなぁ。

果たして残りのヒヨッコ達でこの三人倒せるのか?

 戦うにせよもう一段階修行が必要ですね。

でも現状でもだいぶやれることやった気がするんですけど……何か方法ある?

 アスタも自分の弱さのせいでヤミ団長を助けれなくてかなり心にキテるだろうし、ケアをしてくれる子が必要だ。

ミモザさんどうかお願いします(ノエルはノエルで今回頑張らないと行けないし)

 いやぁここから助けるためにどんな展開にするんですかね。

とりあえずスペード王国に出てきたな暴牛の副団長が出るのは間違いないんでしょうけど。

 今週久しぶりにかなり面白かったです! アスタ達の逆襲に期待!

・僕のヒーローアカデミア

 マキアと対峙した過去を思い出して思わず身がすくんでしまった芦戸ちゃん。

怖かったんだもんね……仕方ないよ、ヒーローだけどまだ学生だし女の子だもの。

 しかしそんな想いを無駄にせずに突っ込む桐島君カッケェ! これは芦戸ちゃんでも男でも惚れますわ。

 桐島君の活躍のおかげでギガントマキアに薬を飲ませられたけど、こいつ本当に止まるのか?

全く止まる気がしないぞおい……

 そして優勢かと思ったのにエンデヴァーに負けてる弔君……あっちこっちと忙しい。

でも来週覚醒しそうだし、まだまだ油断なならなそう。

 果たしてここで決着が着くのか一旦仕切り直しなのか、さらなる動きに目が離せませんね!

・チェンソーマン

 アキが死んで貯金が入ったけどアキが
いなくなったことによる消失感で何も感じなく
なってしまったデンジ。

大事な人がいなくなったらこんな風になるよな……分かるよ。

 そしてそこに迫るマキマさんの優しさ。

落ち込んでるデンジにとっては最高の時間である、これは幸せだと思ってしまう。

 でも待つんだデンジ! その先に進んだら後にもどれないかもしれないぞ!

だからマキマさんの犬になりたいとか言っちゃあかん……あかーーーん!

 果たして来週デンジはどうなってしまうんだ……悲しみの連鎖はいつ止まるんだ。

楽しい時間から上げて落とすとかやめてくださいよマキマさん。

 ここはマキマさんの人間としての心に期待……あ、悪魔だったわ……

・灼熱のニライカナイ

 おっぱい。

うん……なんというか、実に素晴らしいおっぱい
だった。

また弾けないかな……

 まぁとりあえずおっぱいは置いとくとして、今回は離島ならではのトラブルについて踏み込んできたかんじだね。

 こういう感じのほんわかコメディのが田村先生には合ってる気がする。

うんそうだよ、海のギャングとかそこそこでこういうのは良いんだよ。

 若干テコ入れ気味だったけど田村節が出ていた回だとおもいました、この調子で行こう。

 ……また弾けないかな(大事なことなので2回言っておく)

・心霊写真師鴻野三郎 白井カイウ 出水ぽすか

 約束のネバーランドコンビの新作心霊サスペンス。

内容としてはベタでしたが感動したし良い話で
グッと来ました。

 ぽすか先生の絵が心霊の不気味な感じにマッチしてましたし、カイウ先生の霊登場から浄化までの演出と流石としか言いようがない。

 実力派コンビの文句なしの完成度の読み切りでしたね。

 今のままでもキャラが立ってるし非常に面白いのでこれを連載に持ってきてほしいですが、

心霊サスペンスがジャンプで流行るかと言われるとどう出るか難しいですしどうなるかなぁ。

 とりあえずじっくりまた構想を練ってからの面白い連載をお待ちしています!

・僕とロボコ

 初めてちょっとロボコを可愛いと思ってしまった……不覚だ。

 あ、僕はあやかしトライアングルじゃなくて普通にダークネスでも良いと思います先生!(煩悩)

 可愛くなると有能になるなら別にこのままでも良いのでは……う〜ん、でもまん丸のロボコじゃないとギャグ漫画としては成立しないか。

 あと最後キン肉バスターされてるのに楽しそうなガチゴリラが面白かったです、今作でガチゴリラが一番好き。

 爆笑までは行かないけど中笑いをキープしてきてる気がする、でももっとパンチがほしいなぁ。

・夏の連載陣番外編

 いつも通り扉絵のみのONE PIECE。

ジンベエも加わった一味で和気あいあい。

 ヒロアカはギャングオルカと間違えてシャチに襲われるデク君でダメだった。

シャチ強いからOFA使っちゃうよね、しょうがないね。

 そして東堂……相変わらず気持ち悪いな。

今時エヴァンゲリオンネタとか最近の少年には分からないぜブラザー。

 洗脳された被害者のはずなのに何でこんなに気持ち悪いの……

 あと番外編でもあやかしのすずちゃんが太ももムチムチでえっち。

祭里は良く我慢してるよな……

 まぁ全体的にはこんな感じ。

樹液は吸わない。

・呪術廻戦

 自分の手に負えない式神を強制協力召喚する伏黒。

もう自分は助からないと見て虎杖君に謝りながら退場。

 と思ったら、助けに来たよ虎杖君(の体が)

 宿儺さんは伏黒君の事利用して何をしようとしてるんだろうね。

考えられるとしたら伏黒の術式を使って自分の完全な肉体を起こそうとしているとか?

 まぁなんにせよその為にはまずこのやたら名前長い式神倒さないとね。

五条家の無下限術式使って倒せないって、五条先生ほどの実力者じゃないにしてもどんだけ強いんだろうか。

 次号味見!

・マグちゃん

 中2病が来ました。

何か今までのゆるふわな雰囲気を考えるとこの子だけ世界観も設定も浮いてる気がするんだが、来たばかりだろうしここから改善するのかな。

 そして登場する度に威厳がなくなってくヒトデ……ナプタ君。

ヤドカリさん達も良く仕えてくれてるよ、というか錬君ナプタ君飼ってあげて

 ひとまずバトルファンタジー要素が追加されたけど、この漫画はゆるふわ人外ギャグだから正直蛇足な設定だったかな。

 そのせいか今までの話に比べて今週はイマイチでした。

 来週はいつものゆるふわマグちゃんをお願いします。

・マッシュル

 アビス先輩の加速魔法に手も足も出ないマッシュ

 しかしそれでも諦めないマッシュにイライラするアビス先輩、昔嫌なことでもあったのか……

 そのイライラによりレモンちゃんの状態を見せてマッシュを挑発するアビス先輩だったが、剣を腹筋で止められナイスバルク!

 いや、ナイスバルク何だがこれ完全に貫通してるからやばくない?

仮にここで勝てたとしても最後まで行くのは無理なんじゃないかなぁ。

 アビス先輩との戦闘が続くのかドットとフィン君のパートに移るのか、どっちにせよ期待。

・アンデットアンラック

 否定能力を駆使した不治との空中戦。

 力君の能力は自分の視界に入った相手を止める能力か、完全時間停止じゃない分連携効きそう。

 にしても不治、傷が治らない能力な上に遺物での強力遠距離攻撃とかインチキ過ぎませんかね……

今回のシリーズでこいつ倒せるんだろうか。

 タチアナちゃんのサポートも来たし一応来週で決着かな?

 どっちが勝つのか楽しみだ。

・モリキング

 真っ直ぐに森林王を目指すカリスマJKオオスズメバチの鈴桴愛王登場。

スズバチって一発変換できない……

 女王蜂特有のフェロモン能力とカリスマも凄かったが、それでいてポンコツっぽいのがポイント高い。

 勝子や王香との百合も捗る……あやかしトライアングルといい百合ブームが来ているぞ!

良いぞもっとやれ!

 しかし今のところモリキングが強すぎて他の森林王候補じゃ勝てる気しないな。

光君の元主のクワガタとやはり雌雄を決する形になるんだろうか。

・夜桜さん

太陽が元夜桜の何者かに瀕死の重体を負わされ、太陽と六美を守るために夜桜六姉兄弟集結。

 タンポポの話が絡んでから別物みたいな面白さなんだけど。

元々第1話が完璧に近い導入で「この先生はやれば出来る」と思っていたから、ここ数週の尻上がりの面白さは素直に嬉しい。

 来週は六姉兄弟の大暴れに期待したいところ。

 てか夜桜姉兄弟は長男は凶一郎だけどまとめ役は二刃ちゃんよね。

いや、むしろ長女の二刃がしっかりしてるからこそワンマンの凶一郎が自由に動けるってのもあるのかな?

 今回の襲撃でタンポポ編はより深く進むのか、それとも一息つくのか、個人的にはコメディも好きだしどちらでも一向に構わないけど。

・僕たちは勉強ができない

 はじめに言っておこう、ここからが真のifルートである。

 今までの三人はまだ本編でもHAPPY ENDの可能性が視野にあったであろうヒロイン達だが、

あしゅみー先輩と先生に関してはどう頑張っても正史での勝利が難しかったと客観的にも確信できるので、まさにボーナスステージ。

 さらに今回の舞台は他のヒロインが全く絡む余地のない離島の島、しかも寮が穴付きで常に出入りできて二人きり。

あしゅみー先輩も数年経って髪解いて滅茶苦茶美人になってたし良い尻だったしもうたまらん!

しかももう既にキスまではガッツリ済ませているという状況、さらに成人済。

もうセッ……するしかないのではないのでしょうか。

お義父さんの孫を見たいという願いも早めに叶えられそうだし、そういう事情に関しても両親が医者だから寛容そうだし、これはもう行くところまでいくしかねぇ!!!

 失礼、興奮しました。

あまりにも好みの同人誌の導入を見ているかのような導入で興奮しました。

これは単行本も買っちゃうよ……

 てなわけで今週からスタートのあしゅみールート、テンション上げて楽しんで参りましょう!

・AGRAVITY BOYS

 真面目にやってなかったから真面目にやろうとしたらどうにかなりそうな4人(笑)

うん、4人とも楽しくワチャワチャやってた方が生き生きしてたしバカやりながらやった方が良いよ。

 てか4人の精神的な葛藤、ババさんだけおかしくない?

「何故我はクワガタにチンチンを挟まれていないのだ」じゃねぇよ! 普通は挟まれねぇよ!

もうこうなるとただの性癖のやべぇ奴だよ!

 そんなだから今週の水着ヒロインポスターのヒロインの座をクリスに奪われちまうんだよ!

ババの水着を楽しみにしてたAGRAVITY BOYS全ファンに謝れよ!←

 ふぅ……まぁでもなんやかんや言いながらも真面目にやれば4人が超有能と言うことだけでも良かった。

 今回真面目にやった分、またしばらく盛大にバカやって良いからね。

・ボーンコレクション

 モヒカンライディングアタック、愛の力、ウエディングドレス。

 当初のパイラとカザミ
が結婚するという最終目標回収したけど、ライブ感で色々ぶっ飛ばしてきた感ある。

 まぁこの流れはラブラブパワーで九尾倒して終わりかな。

 今週は悪くなかったから次回作に期待したい。

・ミタマセキュリティ

 俺達の戦いはこれからだ!

俺達の戦いはこれからだーーー!

 ……終わった。

文字通りの俺達の戦いはこれからだENDでした。

ジャンプの様式美に則ったギャグでの最終回は実にジャンプらしくて良かったと思う。

 あと初期心を病んでたっぽいハゼレナが最終的にミタマさんと絡むことで感情を表に出すようになったのも良かったよ。

父親の伏線だけ最後まで回収されなかったのは残念だけど。

 最初そこまでノリが好きになれなかったんだけど、ところどころ光る部分は感じていたので、次回作も期待しています。


 鳩胸先生の漫画家人生はこれからだ!

・タイムパラドックスゴーストライター

 ……何だこれは

 いきなり幽霊がどうとか、そんなこと言われても意味がわかるわけ無いだろ。

命を救えないならずっと同じ空間に閉じ込めるとかも行動としては意味わからんし。

 なんか色々考えてたんだろうなって伏線を全て全く関係ないものでポイされたような気分で
ちょっと悲しい。

この展開は未来からのメッセージ要素とか、今まで散りばめられた展開をぶち壊す働きをしている。

 ……まぁでももう最後なんだろうから、上手くまとめてほしい。

 伊達先生の絵は本当に上手いんだけど、内容が……内容が本当にもったいないなぁ。

でもどうか伊達先生にはもう一度チャンスをあげてほしい、それだけが私の望みです。

 てなわけで今回は以上。

 暗いニュースがあったからこそ今回は早めに描かせていただきました。

 ジャンプの未来はまだまだ明るいことを信じたい限りですね。

 あ、あともう一つだけ告知。

・新連載

 ついに久保帯人先生の新作、BURN THE WITCHが到着! 4話構成の短期連載らしいです。

 単行本出そうだし月刊ボリュームで4話分ですかね、楽しみだ。

 あと金未来杯優勝の仄見える少年が、東京忍スクワッドの作画松浦健人先生とコンビ再結成で復活!

 松浦先生の絵は上手かったし、原作も退魔ホラーと新ジャンルなので期待したい。

 あとジャンプのギャグ漫画界の黒船、仲間りょう先生が新作高校生家族を引っさげ帰還!

絵が浮世絵じゃないけど大丈夫なんだろうか……(磯兵衛感)

 あと最後の1つのぼくらの血盟は新人さんかな? 

どんな話か分からないけど楽しみ。

 そんなわけで今回も新連載4本。

どうやら再び始まったみたいだな……ジャンプの走るような打ち切りサバイバルレースが。

 モリキングとマグちゃん生き残れる? 大丈夫?

 それでは今回はこの辺で! また次号の感想でお会いしましょう!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

2Dぱいなっぷる

Author:2Dぱいなっぷる
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント