FC2ブログ

記事一覧

2021年冬アニメ感想その3

 もう放送始まって一ヶ月か、早いもんだな。

 ・転生したらスライムだった件

 クレイマンのスパイをしながらもヨウムや
グルーシスと仲良くなってテンペストに溶け込むミュウランは可愛いなぁ。

 ゴブタヨウムグルーシスはハクロウ被害者ブラザーズとして楽しそうだった。

 そして始まる不穏の兆候。

 このファルムス王国のくだり見てると、欲深い人間って本当に愚かだなぁと思い知らされますね。

 次回から怒涛の展開になりそうだ。

 ・無職転生

 今作の暴力系暴力、エリス嬢登場。

 この子は原作読んでても思うけど間違って貴族に生まれた獣か何かだと思う……しかしそんな子がわからせられるのは良いですね←

 今回も作画は凄かったけど、特に戦闘描写は凄かった。

 ギレーヌの音すらなく野盗を斬り伏せるところとか映画かよって感じで。

 ・ひぐらしのなく頃に

 無印完結後の日常回。

 今回の話が沙都子の犯行の動機を作り出すきっかけになる話になるのかな?

 少しでも解決の糸口を見つけ出してほしいところだがどうなるか。

 あとひぐらしのなく頃に業・解をちゃんとやってくれるかも気になります。

 流石に解決しきれる分量じゃないのでやるとは思うけど。

 ・呪術廻戦

 漫画に比べると明らかにヒロイン全員可愛い。

 戦闘描写ヌルヌルし過ぎで映画かよ(2回目)

 最近のテレビアニメはクオリティたけーなおい。

 ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲ばりですね。

 あとやっぱり禅院姉妹の関係性は良いですね。

 真依は本当は真希さんのこと大好きだろうに切ないなぁ。

 あと友達の為に頑張る西宮ちゃん良いよね、渋谷編でも残ってるし活躍してほしいなぁ。

 てなわけでこんなもんかな。

 時の流れも記事の終わりも早い。

 それではまた次の記事にてお会いしましょう。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

2Dぱいなっぷる

Author:2Dぱいなっぷる
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント