FC2ブログ

記事一覧

週刊少年ジャンプ2018年21・22号の感想「喜」

仕事のせいですっかり遅くなりましたが……まだ満足に時間が取れません

今週は合併号を考慮し4分割で宜しく

・ONE PIECE
本編
・プリン、サンジの記憶を抜く
・ブリュレマジ天使
・マム到着、ジェルマと魚人海賊団の運命は?
・コックサンジ、帰還!

感想
最初のペドロのくだりが完全に死んだという扱いにするための描写なのか、実はペルやイガラムのように生きてたパターンにするための描写なのか

最近のONE PIECEは必要な時はキチンと味方も退場させるようになって来たので、気になるところ

あと個人的なMVPはプリンとブリュレですかね
好きな人との決別のために、好きな人に嫌な記憶を忘れてもらう為に記憶を操作する……せつねぇ、せつねぇよぉ

ビッグ・マム海賊団とはきっとまた会うことになるんだろうから、その時こそサンジへの彼女の想いが報われて欲しいです

そしてもう一人のMVPブリュレ
何だこの凄まじい妹力……圧倒的じゃねぇか
今回のカタクリとのエピソードとかこのシリーズの全体の活躍を含め、ビッグ・マム海賊団の、中では私はかなりブリュレが好きなキャラになりました

萌えないけどな

あと気になるのは殿組の安否
普通に生き残るとは思うけど……生き残った後ビッグ・マム海賊団と連戦とかになるのかねぇ、ジェルマの今後も扱いも気になる

それと最後のサンジとゼフの料理シーンを被せてきたのは、真の意味でサンジが麦わらの一味に帰還したのを感じさせる良い描写でしたね

今回でおそらくホールケーキアイランド編は完結になるんでしょうが、次のワノ国編はこれ以上の盛り上がりを期待出来るのかなぁ

・ハイキュー!!
本編
・キッチリ山口のサーブを切る音駒
・リエーフin、黒尾サービスエース
・いつもより調子の良いリエーフ
・音駒に何度も拾われるも、影山のナイストスを日向が決め一閃!

感想
山口のサーブが切られるのはまぁ展開上仕方ないなぁ、でも何か山口がゾーンに入ってるっぽいので、試合中のさらなる活躍に期待したい

あとリエーフが都大会の戸美戦での最後の成長が見られたのがちょっと嬉しい
経験がキチンと繋がっているのが分かる

日向もブロックを躱すのが上手くなってて、素人組の成長にワクワクする

後は最後に入れられた影山の描写、コエーよ
無表情でスナイプするゴルゴよりコエーよ
天才なのは分かってるけど、活躍描写に毎度圧倒されてしまう
前より王様気質になったのもあるんだろうけどね

・Dr.STONE
本編
・石神村に出た後何かを企むゲン、果たしてその思惑は……
・洞窟の中で千空とクロムの殺害を企むマグマ、しかし失敗し千空と穴に落ちる
・千空が機転を効かせて穴から脱出すると共に、科学の力でマグマに今のやり方は間違っていないと納得させると説得する

感想
千空を上げながらのマグマ上げ回
マグマは強欲かつ傲慢だけど、力があるからこそ村を支配したいって考えは王様向きだし、頭もそこそこ回るようだから、欲さえなければ良い王様になれたのかなぁと

でも何となくこのマグマが百夜の血が石神村の中でかなり濃い気がする

そして最初に何かヒソヒソマグマに話していたゲンが不穏、今回の事を仕組んだのがゲンとは考えづらいけど、石神村の面々を使って何をしようとしてるのか……裏切りではないんだよねぇ(震え)

あと洞窟の中での千空のマグマへの語りもカッコ良かったですねぇ、それでいて説得力もある

そうなんですよね、物ってのは色んな事の組み合わせや繋がりで出来てるんですよね

・ぼくたちは勉強ができない
本編
・図書館であしゅみーがが成幸をかばい左手を怪我する
・怪我したあしゅみーをつきっきりで看病する成幸
・いつものように振る舞いながらも、無理をしてるあしゅみーにちゃんと大変な時は言ってほしいと話す成幸
・そんな二人にウッキウキなお義父さん

感想
終始二人の様子や声にウッキウキだったお義父さんに笑わされました

しかし医者というのもあって、子作りとかその手のことには割と寛容なのかなぁ

俺なら100%止めてしまいそうなんですけど、みなさんはどうです?

あといつものように頑張るも無理するあしゅみーが年上の女感が出ててかなり良かったです

どこかの先生とは大違いですねぇ……いや、先生はポンコツだからこそ良いんだけどね

僕のヒーローアカデミア
本編
・デクにヒーローを志す理由を聞くジェントル、答えるデク
・ジェントルの為に雄英のセキュリティを解こうと二人から離れるラブラバ、しかしそこにヒーローがやって来る
・ラブラバを心配し勝負を急ぐジェントル、しかしそれが綻びとなり、デクがジェントルを捕える
・ジェントルを離せと懇願するラブラバ、そのラブラバを見たジェントルが、彼女が共犯となり罪を負って欲しくないとデクを個性で雄英まで飛ばし、ヒーローに自首する

感想
ヒーローをデクが志す理由とジェントルの最後の選択がデクらしさとジェントルへのラブラバの愛の強さが出ていて良かった

形に問題はあったけど、ジェントルはラブラバと出会って本当に彼女の為に全力で頑張ってたんだなと言うのがよく分かる

彼が捕まり刑を受けることは避けれないだろうけど、罪を償った後はラブラバと幸せに暮らして欲しい

あと出来ればヴィランとは違う形で再登場してほしい

本筋とは関係ないけど、今回のジェントルとラブラ馬は、僕のヒーローアカデミアのヴィランの中でもかなり良い味を出してて好きでした

今回はこの5本です、記事は週刊少年ジャンプ2018年21・22号の感想「怒」に続きます

それではまた次の記事でお会いしましょう

あ、最後に今回の紹介漫画から私の思った事をさらに一つだけ

セナカフキンになりたい
スポンサーサイト



コメント

ジェントル

ふと思ったんすが

ジェントルとラブラバって・・・・・・・・おじさんとロリ?

珍しく感想の方に感想が……

ひょっとしてまとめて載せるより、分割して載せたほうが読みやすかったりします?

多分オジロリではないでしょうかね
結構年齢言ってるのにジェントルが気づいてない可能性もあるけどね

読み易いというか…

私の場合は時間と気力の問題w
目を通し終えたらタイムオーバーorMPゼロになり易い。

・ワンピ
ロリブリュレがちょっと可愛かった。

・ハイキュー
実は流し読みどころか流し見状態wなぜか好きになれんのよね…

・ドクスト
ゲンのマグマへのひそひそ話は恐らく変な気を起こさせない為の釘刺し。
出発前は「あわよくば」って思考が顔に出てたが洞窟入ってからは観察してたので。
で、村から居なくなった時に悪い顔をしていたのはサプライズでも仕込むんでしょう。
村長就任式とかで追い詰めて逃げられない様にして笑い倒すんだろw

・僕勉
私はセナカフキンと言わずスベテフキンになりたい…あ、これはアウトーっ!

・ヒロアカ
2人には情状酌量があって欲しい。

読む時間か……

ラグエルさん
読む人がサクッと読めるものを作るのも一つの手かなぁ……

ONE PIECE
ロリブリュレは確かに可愛い
まぁ成人女性と子供だから可愛い幅に変動が出ても無理はないよね

ハイキュー!!
なん……だと……
人間関係とか修行の描写が細かくて面白いと思いますがねぇ、何か足りないのかなぁ

Dr.STONE
なるほど、確かにそういう方向性の悪巧みの可能性の方が高いのかなぁ、帰ってからに期待ですね

僕勉
ギルティ

ヒロアカ
僕もあってほしいですがどうですかねぇ
軽犯罪とはいえ結構色々こなしてるっぽいからなぁ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

2Dぱいなっぷる

Author:2Dぱいなっぷる
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント