FC2ブログ

記事一覧

ベストでなくても確かに輝くヒロイン達……ジャンプセカンドヒロインショット

ども
さて今回は以前予告していた通りジャンプセカンドヒロインショットをやっていきたいと思います

ジャンプセカンドヒロインショットとは、惜しくもベストヒロインショットへのノミネートを逃しながらも、私の目に止まり確かな輝きを放っていたヒロインを紹介していこうと言う趣旨で始まったコーナーです

別名載せないのは勿体ないヒロイン達をこの場で救済しようコーナー!
もちろん明日は埋もれてしまった男達を救済するジャンプセカンドヒーローショットも作成予定です!

さてそんなわけで早速参りましょうか
ジャンプセカンドヒロインショット
ちなみに六枚の選出となってます
その六枚の中から、記念すべき一枚目に選ばれたのはこの子です!



漫画腹ペコのマリーより、マリーの姿で立ちションをしようとしたタイガにドン引きするアンナです

入れ替わってしまったマリーとタイガの二人に分け隔てなく優しく接してきてくれた彼女

そんな彼女がタイガに対して見せた、このまるでゴミを見るかのような冷たい視線
いや~素晴らしいですね、私は正直ゾクゾクしてました

普段温厚な彼女が見せてくれる温かい表情と正反対の冷たい表情
そのギャップに来るものを感じてしまったのですよね

しかし仮にもヒロインであるアンナがしていい顔ではないと言うのと、他のベスト
ショットと比べてしまうと見劣りしてしまうかなという理由から

今回のこのアンナショット、惜しくもベストヒロインショットではなく、セカンドヒロインショットへのノミネートへとなった次第です

それでは次に行きましょう
ジャンプセカンドヒロインショット、二枚目となるショットはこちら!



食戟のソーマより、WGOの一等執行官、
アンさんの登場シーンです
最初本を重たそうに運びながら登場したこのアンさん

そのアンさんを初めて全身で描いたこの一枚
アンさんの涼やかで穏やかな落ち着いた様子が良く分かる、可愛い一枚となっています

このコマ、私はアンさんが可愛いということで思わずパシャリしてしまったのですが

逆に言えば可愛い以外で伝わる部分が特になかったため、ベストにするほどではないかなという理由から、こちらにノミネートとなりました

いや、ダントツにその週で可愛いとかならノミネートするんですよ?
ちょっと前に手違いでポニテ竜胆先輩をノミネートしないという失態をやらかしてはいますけど……

まぁ、時間を取りすぎないように次に行きましょうか、次はギャグ漫画、青春兵器
ナンバーワンから選出されたこの一枚!



二人三脚を完走し、楽しそうに笑っているアンヌさんです
特に台詞もなく、二人三脚をしてはゴールをしてやったーと言わんばかりの笑顔をしているこのシーン

本当に何気ないシーンだと思うのですが
本来ならエージェントとして戦場を闊歩している彼女がこんな何気ない日常で笑顔を見せているこの一コマ

見ていたら私の心が非常に温まったために撮影しました

でもやはりベストショットに比べると心情を描写などの点から非常に弱く、選出までは踏み切ることの出来なかったこの作品
今回はこのセカンドヒロインショットとして選出となりました

いや~本当に楽しそうだなアンヌさん
さて早くも後半へとさしかかりました
ジャンプセカンドヒロインショット
四枚目は実はベストヒロインショットにも選出しているこの子です!



ぼくたちは勉強ができないより、知ったかぶりの知識と共に成幸にこの上ないどや顔を披露する文乃です

ベストヒロインショットにちょっと真剣さにかけるのではないかと話していたこの文乃、まさかのセカンドヒロインショットへもノミネートです

というのも実はこのどや顔の文乃、実はこのちょうどいい感じのアホ可愛さと純粋なこの笑顔から、実はベストヒロインショット一歩手前のショットだったのですね

しかし私はこれをとる前にお腹を触らせる文乃を、良いなと思っていました
それでまぁ私なりに小さい脳みそで葛藤したわけですね

どちらの方が心情が描けてるかとか、どちらの方が可愛いかとか、どちらの方が読んでる方が見てて良いとなるだろうかとか

そんな風に総合的に考えた結果、このどや顔よりはお腹を触らせる文乃の方が良いかなとなり、こちらはセカンドヒロイン
ショット選出となりました

さて、私の制作裏事情が出たところで、これ以上余計なことを話さないうちに次の
ショットに行きましょう

ジャンプセカンドヒロインショット、五枚目に選んだ画像はこちら!



ポロの留学記より、自らを囮に路地裏へと通り魔を誘い込むノンノです

今回いち早く星形の数字の意味に気づいて通り魔の目論みを潰そうとした彼女の、通り魔に対するこの笑顔

悪事を働く通り魔へと向けた鋭い眼差し
いや~、悪魔のような天使の笑顔ですね
カッコ良さと可愛さと共に、頭の上の半分黒く染まっている天使の輪が邪悪さを引き立てよい味を出しています

でも、これをベストヒロインとして選出して良いものか、それをパシャリしたあとに少し考えました

少しヒロインとしては邪悪さが引き出され過ぎているという点から、ベストヒロインショットからは除外となりました

個人的にはこの表情、かなり好みではあるんですけどね

はいでは次がラストです

次はセカンドヒロインショットでも個人的にはかなり良いなと思った代物、言うなれば最もベストヒロインショットに近かった一枚、最優秀セカンドヒロインの発表となります

ドン引きするアンナ、麗しいアンさん、無邪気なアンヌ、どや顔の文乃、悪魔のような天使の笑顔のノンノを押さえ、最優秀セカンドヒロインへと輝いたのは……この一枚です!



ブラッククローバーより、酔い潰れる
シャーロット姉さんです
バネッサ姉さんとの飲み比べ対決によりベロンベロンに酔ってしまい、会場に向かうことも出来ずに酔い潰れてしまった姉さん

普段はあんなクールな姿を見せてくれるのに、こんなに顔を真っ赤にしてしおらしい姿を見せる姉さん

姉さん……姉さん……姉さん……

可愛いです

はい、正直に薄情しましょう
実は私が今週の週刊少年ジャンプ2017年20号で一番可愛いと思ったのはこの一枚でした

このページを見たとたんにまるで心臓を矢で射ぬかれるような衝撃が走り
いつの間にかケータイのカメラが動いておりました

しかし! しかし! しかし! 駄目!
可愛いだけなんです! この画像!
可愛さだけで他に特筆するべき点が皆無なのです!

ベストヒロインショットに入れたいなと
思っていたけど、総合点から入れることの出来なかった一枚なんです!

すまねぇ……すまねぇ姉さん!

……

はい、てなわけで今回のセカンドヒロインショット、いかがだったでしょうか?
個人的にはかなり楽しく書くことが出来た記事なので、次回以降も続けれたらなと
思っています

なのでぜひ読んでこう思ったみたいな感想がありましたら、いつものようにコメント欄に御一報ください

それでは初めての試み、ジャンプセカンドヒロインショットでした
またお会いできれば来週この記事ではお会いしましょう

……はぁ、本当に惜しかったよ、
シャーロット姉さん

今回はここまで!
スポンサーサイト



コメント

残念だな・・・

ぱいなぽーさんにはリビドー「プリティシャーロット」は発現しなかったか。。。

まぁしゃあないか。
あれはラグエルさんぐらいメーター振り切れてないとダメだし(←
竜胆先輩やうるかちゃんに比べればインパクト弱いし。



ちょっと見たかったけどw

リビドーが発現しなかった件について

セカンドヒロインショットの枠に留まってしまったからですかねぇやはり

そのくらい今週は前記事のベストヒロインショットの真剣なヒロイン達にインパクトを持っていかれてしまったのですよ

まぁひょっとしたらベストヒロインショットにノミネートされてたらプリティシャーロットが発現していた可能性は否めませんがね

それにしてもプリティリンドーとセクシーミズギアト(今命名)の二つのリビドーを持つラグエルさんは本当に凄いなぁ……

No title

今回はリビドーが生まれそうな気配は全く無かったですよ?w

その辺はやはり

どの画像がピンと来るかの個人差もあるんじゃないかなぁ
私割と年上属性強めなのでその辺も加味してると思います

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

2Dぱいなっぷる

Author:2Dぱいなっぷる
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント