FC2ブログ

記事一覧

歴史は繰り返す ノアズノーツ No.21∣人類周回説

20180818191832f00.jpg

20180818191902220.jpg

訳がわからないよ(読者)

てなわけで今週のノアズノーツは、実はミライちゃんが10万年ループのキーになる人物で、本来の正史なら彼女は事故死するはずだったのだけど、何度繰り返しても1話に出た黒猫「シュレーディンガーの猫」がそれを邪魔してしまうらしく、何度もノアと出会ってしまうらしいです

そしてその際のループの記憶がミライ自身に残ると正史の邪魔になるためレインマン教授にミライは始末されてしまいました、またループが始まってしまいましたという展開でした

うん、あらすじ無駄に長いのにここまで書いても良く分かんねーよ!

結局サンジェルマン伯爵=レインマン教授で良いのかよ!

そしてミライがノアと出会うと何故人類が滅ぶのかとか、その辺描かないのかよ!

いきなりこんな話しされても、読者はついていけないよ!

ループしてしまった時点でもうほぼ終わるんだなと察知してしまいましたが、このあとどんなぶん投げENDがあるのか今から怖いよ……

最初の方はワクワク感まだあったのに、どうしてこうなった

とりあえずまとめは上手くやって下さい、楽しみにはしません←

クロガネ、ものの歩と2本ジャンプで連載を経てるにも関わらず……これはちょっと……ねぇ……

以上、解散
スポンサーサイト



コメント

No title

なんでかは知りませんが「シュレディンガーの黒猫が干渉する単一存在=ミライなのは理解した。
教授=サンジェルマン説が濃厚で、歴史を正史通りにループさせる管理者らしいのも理解できた。
だけどね……
理解できる事と納得出来る事は全っ然違うからね?
それこそ究極、ノアと出会う前にノアを殺せよ。そしたら会わずに済むんじゃないの?
そもそも正史が「実は正史じゃないから」黒猫という事象が干渉するんじゃないの?
正史が正史だと誰が証明したの?科学者なら生かしたらどうなるかも検証しろよ。

Re: No title

> 理解できる事と納得出来る事は全っ然違う

本当にこれですよね
無理矢理理屈つけようが、読者が納得できない展開では全く意味がない、読者を舐めるなと言いたい

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

2Dぱいなっぷる

Author:2Dぱいなっぷる
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント