FC2ブログ

記事一覧

終わらぬ悪夢 週刊少年ジャンプ2018年49号の感想その2

終わらぬ記事作業(満身創痍)

20181110141458f74.jpg

・約束のネバーランド

やっぱり生きてたアンドリュー、そして見つかる子供達

……なのだが、ユウゴとルーカスを想ってとはいえちょっと迂闊すぎないか子供達

このままではグッと堪えたオリバーの気持ちが無駄になってしまうじゃないか、どうなる次号

20181110141737e3a.jpg

・ハイキュー!!

決着、そして再戦の約束

日向や研磨達が引退したあとも、ゴミ捨て場の決戦の伝統、それがずっと続いて行くと嬉しいなぁ

なんにせよ烏野も音駒もお疲れ様!

2018111014194001e.jpg
センターカラー&2話掲載

作者は方向性を見誤らなかった……と褒めたい

20181110142111bb6.jpg

・思春期ルネサンス! ダビデ君

海水浴とヒロイン色強めのコメディ&ラブコメ回

個人的には単純なギャグよりはヒロインを絡める方向性にしたこっちのが面白かったと思います

今週はオチも良かったし素晴らしかった、この調子で頑張れ!

にしてもカットのモナさんは素晴らしい……ギャグ漫画のヒロインには勿体無い

20181110142351622.jpg

・HUNTER×HUNTER

絶することで未来予知して10秒自在に動け、なおかつ相手の認識を自由に阻害する能力……では良いんだよね?

細かい説明の表見てもよく分からないんだけど

まぁ未来予知のチートである、ということは十分に伝わったかな

201811101425454c5.jpg
好み問答

・呪術廻戦

伏黒に続き虎杖君にも好み問答を仕掛けてきた東堂

果たして虎杖君の答えは、そして運命は!?

ちなみに単行本参照だと虎杖君のタイプはジェニファー・ローレンス

プロフィールを調べたところ、何やら高田ちゃんと共通する特徴が……?

え? わざわざ調べるなんてどうかしてる? 気にするな!

20181110143153d9e.jpg

・THE COMIQ

何か結末までの道筋が良く出来すぎていて、それが逆に足枷となり淡白になっている印象を受ける

犯人が明確に分かってるかつ淡々と進み過ぎというか……うーん

ラストまでに盛り上がると良いなぁ

てなわけで今回はここまで!

感想その3へと続きます!
スポンサーサイト

コメント

やはり

>ネバーランド
アンドリュー生きてたか
しかし満身創痍・・・まぁそう簡単には死なないだろうなorz

>ふんたー
この皇子アカン・・・誰か止めて・・・:(゚ω゚):

>コミック
多分、推理系では無く、サスペンスと言うか、逆境に立ち向かう話かと

>呪術
これ何が正解なんやw

No title

・ネバラン
やっぱ生きてたか…鬼に襲われちゃわないかなコイツ…

・ふんたー(←気に入ったw)
知覚操作系?という感じでしょうかね。どちらにせよコイツ詰め込み過ぎとは思いました。
「絶することで未来予知して、開眼で「自分以外の未来が確定」となる」
能力だけ見れば完全に初見キラー。王子が黙ってる限り誰も見極められんだろ。

・呪廻
この回答に名前で答える奴いたらどう返すんだろうな?w
虎杖ならキッパリ趣味答えてウケそう。その上で「タイプ違うからやっぱ…」みたいな?w

Re: やはり

ラグエルさん妄想屋さんコメントありがとうございます

> >ネバーランド
> アンドリュー

あぁ……超苦しいやられ方してほしい(アンドリュー)

> >ふんたー
> 皇子

時間操作、催眠系の能力なら、その場にいない人間、遠距離での攻撃が可能な能力者ならなんとか攻略できそう?

果たして冨樫先生はどう止めてくるか

> >コミック
> 多分、推理系では無く、サスペンスと言うか、逆境に立ち向かう話かと

サスペンスなんでそれも分かってはいるのですが、何だろうなぁ……何か1話と思ってたのと違う

> >呪術
> これ何が正解なんやw

次の号を読んでからの感想
正解なんてなかった

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

2Dぱいなっぷる

Author:2Dぱいなっぷる
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント