FC2ブログ

記事一覧

忘レタ君に会いに行く 週刊少年ジャンプ2018年51号の感想その2

屋宜智宏先生久ぶりだなぁ

20181124143959f05.jpg

・忘レモノ探偵 屋宜智宏

アイアンナイト、レッドスプライト作者の屋宜智宏先生の新作読切

子供の頃に両親を失ったヒロイン海月みこと、宇宙人に目を改造され見たものの記憶を消す能力を持つ名もなき主人公、二人の幼馴染を描いた読切

……とりあえず、作者が昔からずっと拘っていた戦争物以外のジャンルが見れたのは一つの収穫かな

ただ主人公の設定だと連載化させるのに少し苦労しそうな気がする

まぁ今後の展開に期待したい

20181124145340580.jpg

・HUNTER×HUNTER

王子達の念獣に関する考察と、タイソン王子の能力っぽい示唆にバショウの私設兵の動きの推理、さらにはカミーラ王子の私設兵の紹介とチョウライ王子の能力の示唆?

とりあえずタイソンの守護念獣の能力は、自分に関わった者の魅了じゃないかと予想

チョウライの能力については全くわからん……一体どうなるんだろうか

そして今週も文字多すぎて読みにくい、慣れないとなぁ

20181124145544989.jpg
良い表情してるわ

・ハイキュー!!

星海と日向のやり取り、応援団の鉢合わせ、音駒と蛇主将の負け組雑談、最後には木兎出陣

初のシード校同士の試合が楽しみなのと、負け組雑談がスポーツやってた人には結構わかる人が多いと思う

にしても途中の昼飯の描写の冴子姉さん、あんた昼からビールかい……まだもうひと試合あるよ

20181124150201f8b.jpg
果たしてその真実は?

・THE COMIQ

主人公アリバイ立証、そして姫川聖矢拘束

しかし今週のラストを見る限り、やっぱり姫川聖矢と馬場さんは利用されたんだろうなぁ

次週増ページの真の解決編が楽しみです

20181124150534ad5.jpg
悲鳴嶼さん……

・鬼滅の刃

今週の悲鳴嶼さんの過去話がマジで悲しすぎる……一緒に住んでた子供に裏切られ、それでも必死になって子供を助けたのに、その子供にすら裏切られ……状況が状況なので沙代ちゃんがテンパるのも無理はないけど、あまりにも悲しい

悲鳴嶼さんの言うことを聞かずに逃げようとした子供達も悪く言うことは出来ないし、マジで悲しみしか残らん回想だった

今週炭治郎みたいな子供に出会えたことで、悲鳴嶼さんは本当に救われたんじゃなかろうか

こうなって来ると玄弥を継子にした理由とか、その関係性も気になって来るなあ

にしても悲鳴嶼さん、悲しい過去+鬼殺隊最強の肩が来、それに加え今週で炭治郎とも繋がりが強くなったことによって、フラグがかなり濃厚に……

それでも死なないでほしいなぁ、切実に

20181124151727ae2.jpg
レオリオ難民救済

・思春期ルネサンス! レオリオ君

クフ王さんの家にボールを取りに行ってのスフィンクスタマとのクイズ対決

パロディも良い味出してたし、割と子供にも優しい内容で面白かった

あと絵画じゃない方面にもスポットを当てたことで、今後の幅も広がって良かったと思う

それとダビデ、小便小僧、ゴリアテのズッコケ三人組感が出てて良かった

てなわけで今回はここまで! 感想その3へと続きます!
スポンサーサイト

コメント

No title

>ふんたー
往年のこち亀より文字数多い気が・・・(^^;

>鬼滅
岩柱さーん!!(TДT)

No title

・忘レモノ探偵
これ連載は意識してない気がする。もしかしたら先生は短編向きなのかも知れない。
というかガンガンとか月刊誌の方がきっと向いてる。

・コミック
殺された女性はゴーストライターだった。ってよくあるオチなのか?

・鬼滅
最初に言っておくが別に否定しているわけではない。読んでるろ剣の安慈さん思い出した。
仮に私がこの立場だったら隊士にも鬼にもなれず心が壊れていたと思う。辛い…

Re:

ラグエルさん妄想屋さんコメントありがとうございます

・忘レモノ探偵
確かにアイアンナイトでもレッドスプライトでも、シリーズ物をまとめるのは得意でしたからね

プラスとかで短編物とかやってみてほしい

・HUNTER×HUNTER

こち亀はまた読みやすかったですがこっちは羅列感がなぁ……

・鬼滅
確かに安慈さんの廃仏毀釈のエピソードも似たような感じでしたね

悲鳴嶼さんは親方様に拾われてなければ、そのまま無実の罪で裁かれてたと思うとさらに悲しい

何にせよ助かって本当に良かった

・コミック
ゴーストライターとは言っても真相は思ったよりエグかったですね、女の子嫉妬って怖い……

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

2Dぱいなっぷる

Author:2Dぱいなっぷる
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント