FC2ブログ

記事一覧

漫画家紹介 クール教信者先生

ども

みなさんクールにお過ごしですか?

3月とはいえ防寒はしっかりしましょう

タイトルの通り、今回は漫画家紹介です

今までジャンプばかり話してたし、そろそろ他のことも良いよね?

……

返事がないのでOKとみなします

それでは始めます

今回私が紹介する漫画家さんは、クール教信者先生です

小林さんちのメイドラゴン

小森さんは断れない!

旦那が何を言っているかわからない件

この三作品をアニメとして世に出しました

さらに上記の作品以外にも雑誌関係なく沢山の連載を月刊で持ってます

ファンである私も何本連載してるか分かりません

この仕事量はとある雑誌で休載の多い某漫画家さんにも見習ってほしいです

さて、このクール教信者先生の作風についてなのですが

基本は日常や現代ものをベースとした、可愛い絵柄の物が多いです

これだけ聞くと、最近良くあるゆるふわな4コマのコメディとかを

連想してしまう人もいると思います

しかし、ご安心下さい

このクール教信者先生、そこまで浅くはありません

可愛い絵柄の内容のない漫画が世に出される昨今には珍しく

このクール教信者先生の作品には、きちんと本筋となるストーリーがあります

むしろそこが主軸と言っても過言ではありません

ですが、だからと言ってコメディパートが退屈というわけでもありません

登場人物の明るいかけあいもとても面白いです

コメディとシリアスが上手く混ざり、それがハーモニーを産み出してます

もし今回の記事で気になったという方がいらっしゃいましたら

クール教信者先生のアニメを見たり、作品をぜひ読んでみてください

笑いあり、涙あり、男のロマンを詰め込んだキャラクターあり

そんなクール教信者先生の作品を宜しくお願いします

……え?

最後に妙な文面があった?

気にしないでください
スポンサーサイト



コメント

ロマン=ルコア代表

現在の連載数は「11作品」ですね。調べてみました。

先生の作品の特徴はキャラ造形の深さにあります。
隠し事をしつつも、楽しい日常でしっかりとキャラに愛着を持たせます。
そして明かされる隠し事が重いほど、その重みで更に引き摺り込むのです。
そこまでの造形に至れる理由は「作品内でキャラが成長を止めない」から。
日常のちょっとしたことでも、それをキチンと踏み込んで一歩を踏み出す。
それが流れるように描かれているからこそ、深刻な話がいきなり湧いた様に感じない。
まあストーリーも十分に深かったりしますけどw

ロマン代表は間違いなくルコアさんですね(笑)

クール教信者先生は設定の明かし方がとても上手だと思います

多分クール教信者先生なりの設定を明かすタイミングがあるのだと思っています

キャラを立てるだけ立てキャラの過去が気になった辺りに設定をぶちこんでくる

読者の間を理解してるような、そんな感覚を感じます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

2Dぱいなっぷる

Author:2Dぱいなっぷる
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント