FC2ブログ

記事一覧

週刊少年ジャンプ2019年14号の感想

201903060005571b7.jpg
14号より2本新連載がスタートします

面白くなるかなぁ……どうかなぁ

・最後の西遊記 野々上大二郎

2013年に12週ほど掲載された短期打ち切り漫画「無刀ブラック」の野々上大二郎先生の6年ぶりの新連載

とりあえず絵は大分上手くなっててビックリしました

6年経つとここまで変わるんですねえ、今の中堅勢に引けを取らない出来

大まかな内容としましては、自分の口にしたことを言霊として具現化できる力を持つヒロイン杜コハル

コハルが人間を嫌いにならないように主人公の龍之介が、彼女に愛されるという宿命を与えられた物語

で、主に読んだ感想を言いますと

物語の大筋は分かるのですが、主人公の龍之介に与えられた宿命が小学生が背負うには重すぎて、なんの説明もせずにコハルを押し付けられたのがちょっと可哀想だなと思ったり

結果的に感情移入は出来たけど、主人公の親父さんはちゃんと龍之介に説明をするべきだったと感じました

あと今のところ親父さんの如意棒くらいしか西遊記要素ないけど、ここからどうやって西遊記になるのかなと言うのは気になります

まだ主人公とヒロインが小学生なのもあって、大きな成長物語が期待できそうな作品ですね

ただ設定が重いので陰鬱としないかだけが心配されそう

あ、あとヒロインの杜コハルちゃんは可愛いです
ロリコンではありませんが、可愛いです

・鬼滅の刃

意外とお喋りが好きだった猗窩座

にしても猗窩座は鬼の中ではそこまで悪いやつじゃないのかなと思っていたけど、やはり人間とは根本的に違う部分があるようですね

自分の強さだけを求めて弱者など知らん、一種の考え方としては分かりますが、ちょっと傲慢的な考えですね

これは強くみんなを守った煉獄さんを見てきた炭治郎なら、ブチ切れても仕方ない

にしても義勇さんが実質離脱状態になってしまったけど、日の呼吸覚醒以外に今の猗窩座に対抗できる手段は炭治郎にあるのでしょうか?

猗窩座戦に立ち会った伊之助とかが加勢に来るのかな?

・僕のヒーローアカデミア

補講を経てついに轟とかっちゃんが仮免獲得!

そのまま異能の開放を求める異能解放軍と戦闘へ

にしても個性の自由を求める異能解放軍か

まぁ個性を縛られている社会なわけだから、この手の思想を持つ集団がいるのはまぁおかしい話でもない

でもヴィラン連合を解体したいのはどういう目的なんだろう

何にせよ轟君とかっちゃんの初陣がうまく行くと良いですねえ

・約束のネバーランド

鬼の追放者ギーラン卿の一派とノーマン、盟約の中に渦巻く思惑

鬼達を潰しあわせ無血で勝利しようとするノーマンと、全てが終わったら食用児を始末しようというギーラン卿

2つの復讐の先にたどり着く未来は……どう転んでもエマの望むものにはなりそうにないですね

でもノーマンももう止まるつもりはなさそうですし、このままエマと袂を分かつのでしょうか?

レイは鬼を滅ぼすのに肯定派だけど、もしそうなったらノーマンとエマ、どっちにつくのかなぁ

・ハイキュー!!

最初は奇襲に成功したが、鴎台のブロックは即時それに対応し、烏野のスパイクを潰す

こんな最速で変人速攻対応した高校今までいなかったよなあ、伊達校を最高レベルまで引き上げたという全国レベルのブロックは伊達じゃない

早速手札を一枚失った烏野は、ここからどうやっで鴎台を攻略していくのか

山口のサーブ&ブロックとか合宿での全員同時攻撃、旭さんのブロックアウトスパイクが効いてきたりするのかな?

・ブラッククローバー

リルとの戦いが落ち着き、ノエルにもジャック先輩の加勢が来たところで、突如起こった急展開

ライア、パトリと一緒にいたロンネ、彼が突然ライアを手にかけた

今まで全く影を潜めていた彼が急に裏切られて唐突……と大半の読者が思うかもしれないが、細かく読んでる人が見てると、実は彼が裏切り者であるっぽい描写は結構あったらしい(回想でのポーズやら写り方とかで)

にしてもライアはオマエ誰だと言ってるので、別にロンネはただ操られてる、乗っ取られてる可能性が高そう

この裏切りをきっかけに、まさかエルフとの共闘になったりするのか?

これでエルフが許されても魔法帝死んでるし読者は納得しなくね?

・Dr.STONE

ついに姿を現した人類石化の黒幕? を、科学で作ったレーダー&ソナーにより捜索へ

千空達との出会いに好意的ではない様子を見ると、人物の目的はやはり人間を石化させることにあったのかな?

そしてその上で自分のなし得たいことがあったと

カの力が広がり黒幕も見えたことで、話がかなり壮大になってきましたねぇ、結末は一体どうなっていくのかな?

・アクタージュ act-age

普通じゃない夜凪ちゃんの、普通の友達作り計画

なるほど、確かに今まで夜凪と関わってきた人達って芝居に対しての理解が深い人だけであって、単純に親密な関係の人って今までいなかったもんなぁ

恐らく黒山さんの目的は夜凪ちゃんだって普通の人間なんだってことを学校生活で理解させて、そこを役から帰ってくる根幹とするものなのだろう

そしてどうにかして友達を作ろうとする夜凪ちゃんであるが……

甘い、甘いぞ夜凪ちゃん、友達というのはなろうとしてなれるものではない、何気ない交流から交友が広まり、いつの間にかなっているものなのだよ(経験談)

今回は映画好きの吉岡君が声をかけてくれたことで交友が広まりそうですが、今の夜凪の偏った考え方ではしばらく空回りが続きそうですね

自然体で良いんだよ、自然体で

・呪術廻戦

地元じゃ負け知らずの二人、特級の調理開始!

空中でスカイラブハリケーンとかポーズの完璧なユニゾンとか、出会って一日でできるコンビネーションじゃねぇぞ!

そしてそんな息ピッタリの二人に楽しくなってくる花御さん

それにより勢いが増す花御の攻撃に、ついに東堂の術式が解禁される

果たしてその強さは……次週が気になる

・ぼくたちは勉強ができない

才能があったにも関わらず恩師に憧れてフィギュアの道を諦めて教師の道を選んだ真冬ちゃん

恩師のように人に寄り添う教師になろうとしたものの、なりたての頃音大を目指していた一人の生徒にしてしまった、一つの失敗

それにより才能というものを基準に考え、それに準じて厳しく生徒を導く今の真冬ちゃんが出来上がった……

うむ、今の性格は生来のものではなくて、失敗により価値観を歪められたものだったんだなぁ

でも当時の真冬ちゃんは失敗をしたと言っていたけど、この音大を目指す生徒への失敗は、別に才能だけに関わった問題ではないと思う

生徒が耳が良いからと先生に頼り専門的な技術を音楽の先生とかに見てもらわなかったのも問題があるし、当時の真冬ちゃんの動きしだいでは、この生徒の未来も変わっていたのではなかろうか

才能がないというよりは、若さ故に見てあげる方向性を間違ったというほうが適切かもしれない

才能の有無関係なしに、人によって色んな寄り添い方がある、今回の真冬ちゃんの話はそのへんを真冬ちゃんが理解する話になるのかなぁ

・火ノ丸相撲

土俵上で火ノ丸に思いを託して、童子切、休場

押し込まれないように前に出て鬼丸に勝とうとした童子切ですが、戦いの中で成長する鬼丸のその姿を見て、今の彼にならば自分の夢を託せると、負けてもその表情は満足そうでした

鬼丸に想いを託した中で一体童子切は、記者会見にて一体どのような想いを語るのでしょうか?

鬼丸以外にも想いを託したい力士へのメッセージ的なものが予測されますが、その相手は一体誰?

自分と同格の草薙、負けはしたものの自分と熱戦を繰り広げた三日月、ようやく並び立った大包平、あと同部屋の太郎太刀かなぁと個人的には予想してますが、果たして……

・ゆらぎ荘の幽奈さん

えがった……千紗希ちゃんえがったねぇ……

幸せの記憶を失った中で、修学旅行の最終日に得られた、ライバルの協力による最高のご褒美

このコーくんと名前で呼び合えるような仲になったことにより、失恋してもしなくても千紗希ちゃんに明るい未来があればいいなあとヒシヒシ思います

コガラシ君も最後に改めてみんなと修学旅行を回れて本当に良かった

今回の一件で逸って攻めるようなヒロインもいなくなったことで、これからが本当に乙女達の恋愛頭脳戦が始まるって感じですね!

にしてもみんな乗れないからって男二人で観覧車に乗ろうとする兵藤……お前それはどうなんだ

まぁ麗ちゃんと芹ちゃんと一緒に乗ってもらえる、逆に役得で良かったね!

・思春期ルネサンス! ダビデ君

ヴィーナスさんを映画に誘う……ただそれだけの話だったのにダビデの一挙一動、葛藤からの頑張ってのお誘いが好感持てて良かった

まさにタイトル通りの思春期の高校生の姿を描いた良回だったと思う

そしてギャグ漫画という名目で始まったこの漫画だけど、もうこれラブコメってことでいいよね

タイトル的に別にラブコメと言われてもおかしくはないし、こっちの路線になってから断然面白いよ

あと映画に目を輝かせるモナさん可愛かったです

・チェンソーマン

パワーのない乳により揉んでも満たされなかったデンジ……を利用したマキマさんの指噛み&乳揉みの末の悪魔的すぎる誘惑とお願い

こんなもん思春期男子にやったら3秒で落ちるわ

にしても回想で控えめだなぁとは思っていたけどまさかパワーちゃんが貧乳だったとは……まさか服に書いてある76.1は伏線だった……?

なんにしてもニャーコを助けたことにより彼女が今後好意的にデンジに協力してくれるのは間違いないと思う

にしても早川とデンジを籠絡するマキマさんはマジ魔性の女だわ……初見で彼女の毒牙にかからん男はいないだろうマジで

・食戟のソーマ

神の舌による弊害と確執

確かに神の舌の持ち主ならば普通の美食というものに満足できなくなって、絶望してしまうこともあるかもしれない

そして食の世界から離れたことによるえりなとの確執、これも当然でしょう

もし真凪が家を捨てずに残っていたら神の舌を利用しようとした薊の毒牙にもかからず、普通に料理を研鑽する女の子として生きていれた可能性もあったんでしょうから、そりゃあ恨むわ

そんな母に今の自分を見せつけようとするために、真っ直ぐ修羅の道を進むえりな

彼女に自分の料理人の技術を盗む異能こそが、最終的にえりなの願いを叶えるという朝陽

そんな二人の料理を、誰よりも自由な創真の料理が打ち破ってくれるんでしょうね!

・獄丁ヒグマ

生きてる時に必死で生んだ自分の子供を、自らの価値観により愛することの出来なかった悲しきの亡者狐鉄

狐鉄の悲しみに同情はできないと、その悲哀の感情を見て涙を流し亡者を討つヒグマ

狐鉄は一体どういう経緯でそんなことになったかは描写だけでは計り知れないが、本当なら愛したかったであろう子供を愛せなかったのは悲しいねえ

そしてそれに涙を流すヒグマの感情も理解できる

ヒグマは優しいからそんな悲しき感情をぶつけて来る亡者を狩る獄卒人なんてやりたくなかったんだろうけど、きっと亡者が原因で父親が死んだとかいろんな理由が重なって、やらざるを得なかったんだろうなぁ

そのへんの経緯を新章で掘り下げてくれるのでしょうか?

ヒグマの内面を知れる新章だったら楽しみですね

・ネオレイション

横滑りを解除しどうにか追いついたと思ったら、ブギーはマリカーのゴーストばりの最適化自動運転の車で走っていた

勝利するには一度ター坊自身の力で、ブギーの車を抜かねばならない

過去の思い出を思い起こし、走り屋としてター坊、本気の覚醒!

うーん、キャラ内面で話広げるのはめっちゃ上手いのに、ストーリーで損してる気がするんだよなぁこの漫画

何話もかけて小さな目標から大きな目標の為に突き進むストーリー方式ではなくて、その場その場で起こった物語をキャラクター達の個性でまとめる

言うなればゾンビランドサガの5話のドラ鳥やガタリンピックみたいな、その場で終わる短編みたいな話が向いてる気がするんですよね

でもそこにハッキングやらジェヴォーダンのような犯罪組織といういらない要素が混ざって、物足りない印象が生まれてしまっている

一つ一つの素材はいいのに、それを料理するのが下手と言ったほうが正しいのかなぁ

何にせよ色々もったいない作品だと思います

作画と原作どちらにも次回作の成長に期待したいですね

・ジモトがジャパン

地元を愛する地元の不良達と、京都を舞台に戦う熱い修学旅行編

高校生活の記念すべき修学旅行にジャンプらしい熱いバトル展開を持ってきたなぁと思います

にしてもT字とか孫の手とか、岐阜や三重など、地元によって色んな名産品があるんですねえ、知らなかった

来週はどんな都道府拳を使ったバトルをジャパン達が繰り広げるのか、そのへんを楽しみにしたいと思いますね!

てなわけで今週は以上です、また次号の感想にてお会いしましょう!

簡易とか言ったけど結局全部もれなく書き尽くしました! やっぱりジャンプ面白いから簡単にとか無理!

かなり遅れたんで土曜日日程にして一番上に上げときます

でも土曜日用にもう一本記事も更新します
スポンサーサイト



コメント

No title

・ゆらぎ荘
まさかあの展開からいつもの流れに戻ってこれるとは思っていませんでした。
千紗希を立てつつ他のヒロインの格を落とさないように配慮されていた作劇だったと思います。
幽奈と千紗希は対の特徴を持つヒロインとして描写されていましたが(超越者と常人、狐と狸、コガラシと一緒に暮らしているかなど)、今回示されたのは奥さん像が専業主婦の幽奈に対して、千紗希は共働きのタイプであること。
もうひとつは因果の改竄についてですが、今回千紗希が心によって間接的に未来を変えたのに対して、幽奈が直接的に因果を改竄する力を持つことが仄めかされていましたね。ミウラ先生が意図的に二人を対比させているのは間違いないでしょう。
今一番報われてほしいのは千紗希ですが、恋愛の決着が着いた後も二人には笑顔でいてもらいたいです。

Re: No title

いちさんコメントありがとうございます

・ゆらぎ荘

先週の流れからの今週のまとめは本当に見事でしたよね

千紗希ちゃんもみんなも本当にいい子や

湯ノ花幽奈と宮崎千紗希、この二人は名前が前作恋染紅葉のメインヒロイン紫之宮紗奈ちゃんから取られていて、連載当初から表裏一体のような関係として結ばれていたんですよね

そんな二人の運命について、今回の話では深く掘り下げられた気がしました

今回の出来事により未来が変わった二人のヒロインの行き先、その落としどころに注目ですね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

2Dぱいなっぷる

Author:2Dぱいなっぷる
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント